解散総選挙


いや、普段からそれほど政治に興味があるわけではないんだけど、今回の総選挙については、なんだかニュースを見るのもイヤ。

仕事人内閣だと組閣して冒頭解散しちゃった自民党、で、加計森友問題を突いていけば勝機もあろうに、希望の党が立ち上がるや合流とか言い出す民進党、そして、お前どうすんだ? にハッキリ答えない小池氏。
もうね、全員無責任だと思うんですよね・・・。

安倍首相の「消費税の使途を変更するからカイサーン」って、以前、「消費増税延期するからカイサーン」って言って、選挙で圧勝したら真っ先に手をつけたのが安保関連法とテロ等防止法だったってのと同じ手法ですよねぇ・・・。
今回は、憲法改正だろうなぁ。
これまではお年寄りに配慮した甘言だったけど、今回は18歳から投票できるから、教育費無償化とか若者向けの甘言を混ぜてみました的な?

自民党は野党を「野合だ」と言うけど、まぁ、自公連立もねぇ・・・。
野党が野合じゃないとは言わないけど、どの口が・・・。

どの党も他党を指して「アイツらに政権は任せておけない」と足の引っ張り合いをしてますが、その根拠に一々納得できちゃって、結果、どの党にも任せておけないような気になっちゃってるわけですよ。

この勝手にやってろ感、投票当日までに何とかなるんじゃろか。


スポンサーサイト

ななめ上


ちょっと、このところ、国の上の人たちの斜め上な発言が気になる。

撤回したとは言え、菅官房長官の「怪文書」発言とか、前川、籠池両氏に対するあからさまな個人攻撃とか。
「印象操作」もねぇ、「怪文書」って印象操作じゃないのかって。

まぁ、先日の「一校だけだと批判されるなら全国で」っていうのもなぁ。
いやぁ、別に後付の理由で一校だけになっちゃっても、まぁ、「獣医師会の意見を尊重して」って話を、なぜ後付になったかを時系列で説明してくれれば、納得できなくもないんだけど。

というか、偉い人の説明するところの「岩盤規制で一校にせざるを得なかった」のは良いとして、その一校との利害関係者が政府側に数人いて、「これ、いくら公平に審査したとしても、後から国民につっこまれね?」という考えに至らなかったところで、この人たちに舵取りを任せていて大丈夫か? と思ったりもするわけです。

で、ここに来て「一校だけじゃなくて」とか言い出して、もう。

それまでは、支持率が高いから、「私がそう言ってる」で通せると思っているのかなと想像してたんだけど、相変わらず、高い支持率とは言え、不支持率に逆転された状況でその言葉が出るとは・・・。

世論よりメンツのほうが大事なのかな? と…。

【ちょっと古い】高須クリニック


民進党議員の発言に対して、高須クリニックの院長が提訴

「発言が『イエス!高須クリニック』を指すことは明らか。陳腐なCMを行っているというレッテルを貼られた」


ってことらしいけど。

うーん、論点は違っちゃうけど、これを聞いたとき、あのピコ太郎と一緒に院長が出てるCM、面白いと思ってやってるのか・・・、と思いましたよ。
あれは、金持ちが自分の金を使って、(宣伝を兼ねて)好きなことをやるっていうパフォーマンスが面白いんで、CMの中身自体はどうでも良いもんだと思ってたよ。

院長のことは嫌いじゃないんだけど、あのCMの内容を陳腐じゃないって思ってるってセンスがないんじゃないだろうか疑念がふつふつと。

まぁ、SNSで政治的な発言も多いし、民進党議員に言われてカチンときたというところかなとは思うけど。
提訴まで行くなら、自民党議員が同じことを言っても提訴するくらいの気持ちではいて欲しいものです。

民進党議員の発言も、悪徳業者と違法広告への規制強化が主眼ではあるものの、高須クリニックがイコールそういう業者だと取られられかねない迂闊な発言だけどさ。

ウチはそうじゃねーよ! と、SNSで抗議するくらいにしておけばいいのに、というのが正直なところ。

まぁ、なんか、小せーなと思わなくもない。
SNSで乗せられちゃったのかねぇ。


【なんだか】いろいろありすぎて【もぅ】


佐藤琢麿、インディ500優勝おめでとう!

の、あとに、差別的発言 をした記者が解雇。

どうだろ? ポリコレ棒的かな?
記者でなく、一般人の個人的なツイートだったら、それほど問題にならなかった気もする。

とは言え、一部のサッカーファンの人種差別的発言や行動で、サッカーを楽しめなくなっちゃったワタシとしては個人の意見としてもとても残念な気持ち。

大相撲も、稀勢の里の「日本人」横綱的な盛り上がり方もちょっとね。
「モンゴルへ帰れ」でガッカリしてるところに、NHK のニュースでも稀勢の里をクローズアップしちゃうし。
あげく、稀勢の里が怪我で休場となったら、急に「白鵬、怪我からの復活」とか言い出すし。
横綱を助っ人外国人選手扱いするんじゃねって。
そもそも、プロ野球も外国人選手をいつまで助っ人扱いしてるんだっていう。

そう考えると、海外で活躍する日本人が好意的に受け入れられなくても、しかたないかな。
いやな世の中だ。


商工中金問題


まぁ、不正融資自体は、金融機関への信頼が揺らいでしまうので、もの凄く悪影響があるし、許してはいけないんだけど、一体、どういう企業に不正に融資していたかは知りたいところ。

単に、実績のため融資件数を水増ししたいだけで、バンバン融資していたら言語道断だけど、もしかしたら「ここを乗り切れば成長が見込めるけど、融資がなければ倒産してしまう」というような企業に融資していたりしないのかしら。
もし後者であるなら、応援しちゃうけどね。
金融マンはそうあって欲しい。


森友、加計問題

いや、もはや政府の思い通りの結末しか迎えないでしょう。
「不正は行われていない、再調査はしない、以上」

まぁ、籠池氏にしても、前川氏にしても、政府が不利なことを公の場で言われると、「あやつは人品怪しい人物だ」と個人攻撃に走るのは、マニュアルでもあるのかと思うような画一的な対応。
芸がなさすぎて笑ってしまった。
力を持つ者が個人を攻撃することに対する不快感って相当な物だと思うけど、あんまりそういうことは考えないみたいだなぁ。


AIIB問題

なにやら、「ADB のメンツに掛けて」的な話も聞かれますが、まぁ、協力できる道を探れば、みんな幸せになれるんじゃないかと思いますけどね。
都市銀と地方銀行くらいの役割分担と考えれば、まぁ。
資本提供者が怪しげだと思う国は借りなきゃいいんですよ。
まぁ、資本提供者が怪しげだと思うってことは、地方銀ではなくて消費者金融って思ってるってことでしょ。
消費者金融でお金を借りた人全員が不幸になってるわけじゃない。


共謀罪衆院通過

まぁ、しょうがない話ではあるけどねぇ。
さなかにイギリスでテロが起きたりしてさぁ。
この法律を成立させてTOC条約を締結したところで、別にテロは防げないよねぇ。

オリンピックを口実に色々と急いで何やらやってるようだけど、もうオリンピック自体やめちゃえばいいのにと思うのは、いつものことであった。

憲法改正


安倍自民党総裁の読売新聞のインタビューから、どうも騒がしい。

憲法学者の多くが自衛隊を違憲だと言っているから、憲法を変えるのだ、って、憲法学者が違憲だと言っても、合憲だと言っていたような気がする安保法改正。

自衛隊のやることが、今までと変わらないならお好きに、とも思うけど、どうも、本丸は抑止力を持つところにあるように思えてならない。
抑止力だと、先制攻撃が可能な武力や兵器が必要だからなぁ。

まぁ、あとは経済的には、国内の軍需産業を盛り上げたいと言ったところだろうか。
東芝が原子力産業であんなことになっちゃったし。

自衛隊の軍化→海外での戦闘参加→抑止力保持→軍需産業の活発化の流れかな。
さて、核開発まで行きますかね。