惜しいなぁ

北海道日本ハムファイターズファンの皆様、おめどうございます。
ソフトバンクホークスファンの皆様、残念でございました。
両チームともお疲れ様でした。良い試合でした。
中日ドラゴンズは・・・。うーん、横浜ベイスターズファンとしては複雑な思い。横浜で年棒を払えなくなった選手があれだけ在籍していると・・・。

だめんず・うぉ~か~
あ、普通のドラマではありませんか。藤原紀香はいい感じなんですけど。
もう少し、ココリコミラクルタイプ みたいな演出でも良かったんじゃないかと思ったり。
衣装もあんまりバチバチな感じじゃないほうがリアルでいいんじゃないかと。
もともと藤原紀香や山田優が、そうそう「だめんず」にはひっかからないでしょう。私生活ではどうなのか分かりませんが。
エンディング近く「私ってだめんず・うぉ~か~・・・」というセリフは寒いものが。いちいち説明しなきゃいけないものなのか・・・。

Dr.コトー診療所2006
吉岡秀隆にそこはかとない男の色気が出てきたように思えるのは気のせいか。
柴咲コウは、髪型も変わってまた若返ったか。怖ぇ。
東京の病院で検査を受けるときにマンモグラフィーやるのかと期待しちゃったよ。期待するなよ。
病気のことを知られた診療所でのシーンは、ずるいほど女の顔の演技に。うまいですね。
蒼井優はダメ看護師役。このダメ看護師の成長も縦糸になっていきそうですね。柴咲コウの手術の助手は彼女が務めるんでしょうか。
東京の柴咲コウの担当医に堺雅人。なので、やはり東京へと治療にいくのか。また性格が悪そうなんだよな。あれかな、時任三郎の息子と絡むのかな。
色々と楽しみが多いドラマですね。

嫌われ松子の一生は見てませんでした。ちょっと面白そうな場面もあったんですけど。どちらを見るかと問われるとなぁ。

蒼井優は売れっ子ですね。CMもここにきて増えている模様。ポケモンのCMでのお姉さんはとてもいいなぁ。幼い頃あんな姉がいたらこんな性格にはなっていないに違いない。
宮崎あおいもCM出演が増えてます。連続テレビ小説も終わってすっかり全国区ってことでしょうか。
みやざきあおいゆうなんちて。いや、オチてない。
スポンサーサイト

今回は集団で

先の連休からどうにもやる気が出ない。さわやかな陽気が続いて、いつもだったら何かしてなくちゃいられないような気分になるハズなんだけど。きっと「24」疲れだな。いい歳して徹夜はやめようよ、オレ。

というわけで、新シリーズがはじまりましたよ。相棒 。シーズン5です。
ヘリで現れるミリタリー集団。いつもの味と違うので心配しました。マシンガンを構える男たちと対決する杉下右京(水谷豊)はイメージが浮かばない。
が、結局、ホームレスを襲うサバイバルゲーム、ミリタリーマニアということで、思想はともかく、エアガン発射で犠牲者は一人のみ。薫ちゃん(寺脇康文)も無事でなにより。
その犠牲者の所持品から、未解決のままの杉下右京最初の事件に繋がっていく。
時効になったその事件を杉下右京がいつもの通りに解き明かしていくわけですが、今は認知症になってしまった被害者の母、その口封じのために殺害してしまう父、当時、書生だった政治家、その秘書となっている被害者の娘と盛りだくさん。
杉下が法の番人として推理力を活かすとき、事件関係者はえてして知りたくない、または知られたくない真実を暴かれてしまうのですが、そんなときに、相棒、人情派の薫ちゃんが冴えます。
本日の事件はそんな関係性をはっきり分からせる作りになってました。薫ちゃんも結婚して大人になったのかしら。
岸部一徳も各所でちくちくとやっていて楽しい作り。
それにしても、ホームレス襲撃事件が未解決とは。ずっと気になっちゃって。例の3人組が解決するのかと思ってたのになぁ。
今シリーズの大ボスはヤツラを影で操る人物か。それともあの集団そのもの?

奥菜恵は幼い頃、父から性的虐待を受けた政治家の秘書役。お嬢様の役だけどいわくつき。まぁ、こういう役を演じられる貴重な役者になったってことですか。
「ちいさこべ」でも、婚約解消しちゃったしなぁ。

今日はいろんな意味で面白いな、サッカー。犬ちゃんまで登場。
14才の母~愛するために生まれてきた は体力が落ち気味のときに見ると本格的に具合が悪くなりそうなのでパス。
番宣のつもりなのかも知れないけど、事前の別番組でドキュメンタリー的なものを放送していたのもマイナス点。ドラマにノンフィクションをもちこむなよぉ。

カクテルなのに

世の中が大変なことになってきているようです。時代劇みたいな勧善懲悪に走りそうで怖いところもあります。でも、分かりやすいことはいいことかもシレナイ。

よく行く酒屋に夏頃から貼られているポスターが気になっていたアタシはセイフクスキー。
で、やっと放送がはじまった カクテルカロリ。 のCM。
優香がステージの中央でパフォーマンスを披露してます。やっぱりCGなんでしょうか。
「私だってFカップ女子高生って言われてたことあるんだよ」と言う優香も26歳になりましたか。
商品のターゲット、さわやかなイメージは優香にぴったりですね。
ぐるぐるナインティナイン の「ゴチになります!7]での女子高生姿は、以前に比べれば少なくなったものの、まだちょっと違和感がありますが、このCMでの制服(?)姿は愛嬌があります。
カクテルなのにカロリーオフ♪も堂に入ったものです。グラスの中のカクテルの量が微妙に違うのも細かいね。
カクテルなのにカロリーオフって、カクテルってカロリー高いものなの? 知らなかったわ。

でも、なんで「秘密のアッコちゃん」なんでしょうね。スキ、スキ、スキスキー。

色々と

テレビを見ていて思うことも色々あるけれど、ここに書き込むほどではないような。
月も新たになったので何か書かなきゃ、という義務感が嫌いなだけあってダラダラと。

昨日は上野まで自転車で出かける。ドトールでお茶を飲んで、上野公園をブラブラするという1日。休日に自転車で長距離走る生活にも慣れてきたのか、膝の痛みも少なくなってきた。

オープン初日にラゾーナ川崎に行ってきました。迷子になりそうだ。東西南北が把握しづらい造りなんだよな。地磁気を当てにすると迷うよ。
ビックカメラに近い駐輪場は3時間(だったかな?)までは無料、その後は有料というシステム。その反対側(なのか? UNIDYに近いほう)の駐輪場は完全無料。

せっまい喫煙所がありましたが、なんだかタバコを吸う人間は客にあらずと言われているようでした。オープンしたばかりなのに汚い部屋。コーヒーだかヤニの溶けた水だかが床一面にこぼれてた。喫煙室の前の通路は箒で掃いていたりするのに、喫煙室内はほったらかし。いや、たまたまなんだろうけど。

時間がなくて1、2階しか見て回れなかったです。いや、広いね。

クライマーズ・ハイ とか、矢口真里 とか、ぷっちょカムンジャー とか、亀田トレーナーとか気なっていることはたくさんあるんですけど、なんか慌ただしくて考えがまとまらない毎日。

ああ、凱旋門賞もあるんだよなぁ。がんばれディープ。