スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば・・・

中山ラマダ の漫画で、「どうして千葉のお客さんは千葉ロッテを2回言って応援するんだろ?」「"がんばれ"の事を沖縄では"チバリヨー"とと言うように千葉では"ちばろってー"っていうんですネ。だから『千葉ロッテがんばれー!』は・・・」というネタがありましたが・・・。
ヒガシコクバレ! 東国原知事。

高橋瞳と高橋真麻に血縁関係はないのか・・・。

ニューコンビーフ(缶詰)が店頭から見かけなくなりましたが、どうやら商品名に問題があったようです。牛肉だけでなく馬肉なども使用しているのでビーフという名称が使えなくなったようで、ニューコンミートとして復活。牛肉だけのコンビーフもおいしいですが、気軽に料理に使えるの点と、さっぱりしている点で、復活は重宝していたので嬉しい限り。ちょっとお高くなってしまったのはやはり輸入の問題なのか。
最近、受験生の験かつぎのおかげか、サクラサク的な限定商品を良く見かけるので、入魂ミートとか言って乗ってみても良かったんじゃないかと。

最近、めっきりチョベリガンブロンなワタシなんですが、チョベリバとか言ってた人たちって今いくつぐらいなんでしょうかね。まぁ、いまどきそんな言葉を使ってるとは思わないけれど。80年代後半の『ナウい』程度にはサムイ言葉になってるんですかね。

え、チョベリガンブロン? ちょー顔面ぶさいくロン毛・・・、らしいですよ。(自虐)
スポンサーサイト

いろいろその4

大和証券の株式の電子化告知CM がバブリーだ。
エビちゃんでも使っておけばいいじゃん、人気あるんでしょと言っているようだ。そう思われることを逆手に取ろうとして取りきれていないパターンか。
そのうち 石井竜也小田和正 が映画を撮ったりしそうだな。今だと、DJ OZMAあたりだろうか。

小沢一郎代表が事務所費の内訳を公表した らしい。
与党の議員からは「小沢氏の事務所費は巨額だから」という意見も出ているようだが、公表すらしてない議員に言われたくないだろう。
まぁ、不動産については「確認書」という裏技を使ってたりするけど。
ブラフかと思っていたけど、ホントに公表したことは評価してもいいんじゃないか。短い期間に辻褄を合わせたスタッフは大変だったことでしょう。
もともと金丸と仕事してた人だしねぇ。

バカリズム ってピンになったのか。
爆笑レッドカーペット
で、「トツギーノ」ってやってたけど。
アイドリング!!! の司会を一人でやってるのは知ってたけど、ピンになってたとは。
だからナニってわけでもないんだけどね。

いろいろその3

さきほど、NHKで八百長相撲が。アナウンサーも容認するようなコメント。
って、それは「初っきり」の話し。たまに見ると楽しいですね。健全な感じ。
格闘技としてみると健全すぎるのかもなぁ。他の格闘技といえば・・・。
金銭が動かなければ、八百長があってもいいんじゃないかと思うけどね。ナニを大騒ぎしてるのかと。
朝青龍のコメントは相変わらずいただけないなぁ。

魔裟斗と矢沢心が結婚って。逆算すると矢沢心が10代の頃からつきあってたのね。
魔裟斗は、タレントとしてはどうかと思うが、格闘家とか人間的にはいいヤツそうだし祝福しておこう。
にしても、ワタシの期待の女優は結婚が早いなぁ。矢沢心も脇役としていい味出してだけに惜しい。ガングロメイクも厭わない姿勢は評価してたんだけど。
結局、家庭的な女性が好きなだけなのかと自問自答。
まぁ、佐藤仁美にも期待していたものの、酒でなぁ・・・。

大臣の失言とかクローズアップされすぎ。大臣叩きでTVに出たいだけじゃないのかと思うほど。
表現の方法に問題があることは分かるが、真意はちゃんと報道するべきだと思うし、とりあえず叩いとけみたいな風潮は困るね。
もし、本当に今後のためになる政策をもっているにも係わらず、失言のために遂行できないとなれば大変な損失だと思うしね。
ちゃんと国民に判断がつくように報道して欲しいよね。その失敗が政策を途中で頓挫させるほどのことなのかどうか。
まぁ、その前に失言がないことが理想なんだけどさ。

いろいろまとめてその2

ウチくる!? の春風亭小朝の回で、ナレーションの三石琴乃の発声がつらそうでした。風邪でも召されたのかしら。
料理の紹介部分とロケ部分で声が違っていたりして、収録日違うのか、でもそんなに時間かけないだろうし、収録中に具合が悪くなったりしたのかなど、色々想像してました。余計なお世話だ。

久しぶりに おはスタ を見たら、おはガール(今はキャンディミントな)が、へそ出してた。
時節に合わせて色々な技に挑戦していくキャンディミントですが、今回はナニに挑戦しているんでしょうか。リボンだっけ?え、グッズが発売になったからもう終わりなの?
まぁそれはそれとして、問題はへそだ。あー、90年生まれでももう高校生かよ。
べろーんと出しているわけではなく、両手を胸くらいの高さに上げるとチラリと見える程度なんですけどね。チラリズム。
朝からびっくりしちゃったよ、お父さんと驚きつつ、あら、かわいいという感じもありつつ。

今朝はモーニング娘。がゲスト出演していたので、あんまり見られなかったなぁ、と残念に思ったりするあたり、まんまと策に嵌まっているわけですね。

モーニング娘。といえば新曲の 笑顔YESヌード
個人的な趣味としては、方向性は好きなんですけどね。黒っぽいところは相変わらず高橋愛だのみ。
だから、ボーカルを3つに分けてアンサンブルを考えてですね。と長くなりそうなので、改めて。

いろいろまとめてゲスのかんぐり

暖冬で冬眠できないケモノが野山をウロウロしているかのように日々をすごしていて、なかなか更新できず。また分かりづい例えから入る。まぁ、やる気の問題ですね。
ちょっと古い話題が多いですが、まとめて。

ヒト由来の乳酸菌 と蒼井優がにこやかに紹介してますが、「ヒト由来」の意味を考えていたら怖い想像になってしまった。フィッシュコラーゲン とかも製造過程を想像するとちょっと・・・。
そういえば、ビオフェルミンも岡本綾から蒼井優に変わりました。岡本綾も映画に活動の場を移しているようですね。

「日本の女性は美しい」でお馴染みの 資生堂TSUBAKI のCMに内田恭子が。
当初、ナレーションも担当していたので、なんとなく納得していたのですが、現在放映中のものでは竹内結子がナレーションを務めている。元アナウンサーとしては、どう思っているのか聞いてみたいが、きっとなんとも思っていないにちがいない。
内田恭子は退職後も担当番組はそのまま引き継いでいるように思いますが、ギャラは退職後すぐに跳ね上がるものなんですかね?
金子賢が ジャンクスポーツ から卒業して、格闘家に転向したのは、制作費圧迫のせいだったりしてね。

なにかとお騒がせの亀田一家が九重部屋に出稽古。
「まわし? カッコ悪いし」とか言うなよー。ちょっとは謙遜ということを学んで欲しい。
「畏れ多い」とか「似合わない」とか言いようがあると思うんだよな。
まぁ、笑いながらだったし、冗談のつもりだったのかもしれないけど。
朝青龍を「素晴らしい横綱」と思えないのもそういったところがあるからかも知れない。

昨日の ラジかるっ の宮崎アナのメイクと衣装はすごかったなぁ。
そこの担当は西川史子じゃなかったのか。バレンタイン前日だったし、あのカッコで彼氏に会いに行くのかと。本日はメイクはあまり変わらなかったけど、衣装は抑え気味でした。
高島彩は朝に移って目が小さくなったのにね。

闇の死置人
とか 和田アキ子殺人事件 とか、ドラマというよりはミニコント集みたいなつくり。2時間もやるなよぅ。

わ~いえむおっ

チッチキ、チッチキ・・・ひゃらら~ん。
って、イモ欽トリオのほうかー!

というわけで、ここのところ往年のアーティストにスポットを当てている キリンラガービールのCM に、寺尾聡、サディスティック・カエラ・バンドに続き、YMOが登場。

発泡酒という強力なライバルの出現で、ビ-ルは本格志向というか、年齢が上目の人達がターゲットになってしまったのかしら。
ワタシも普段は発泡酒だけど、おいしいお酒が飲みたいときは、最近流行のちょっとお高いビールを飲んだりしますね。
とはいえ、ホッピーなんかも好きなんスよね。まぁ、TPOに合わせて、ねぇ。

YMOといえば、高橋ユキヒロ(今回はカタカナか?)の後ろに控えるタンス(のようなシンセサイザー)がトレードマーク。CMにも登場してます。
新アレンジにタンスが使用されているのかどうかはさておき、ユキヒロのドラムはTAMAなのかが気になったり、ならなかったり。

まぁ、YMO散会から幾星霜、長生きはしてみるもの。
アレンジがあまり変わっていないのもうれしい限り。

タイトルの「わ~いえむおっ」はどれだけ通じるのかのぉ、げほげほ。

ガーン

大杉(旧姓鈴木)君枝アナが自殺?

結婚、出産と幸せにお過ごしのことと思っていたのに。
人生とはやはり、他人からは想像できないほど波乱に富んでいるのだ。

鈴木君枝アナのことは、「所さんの目がテン!」で気にかかるようになった。
かぶりものやコスプレを嫌がる様子もなく、楽しげに出演していたが印象的。
年代が近いこともあって、良くやるなぁというのが最初の感想。「目がテン」が面白いこともあって、休日の朝、早起きして見てました。
その後、色々あったようですが、変わることなく明るいキャラで笑わせてもらっていたものですが。

今回のニュースで知りましたが、学生時代にご実家が火事でご不幸があったようですね。
これから、ホントの幸せをつかむはずだったかも知れない時期に発病、ということでしょうか。

でも、あの明るい鈴木君枝アナが自殺だとは信じられない。
ワタシのなかでは転落事故としておくことにしましょう。

ケータイサイト

ゲームの音楽や効果音を作っている人たちがオリジナルの着信音を配信しているサイトのご紹介。
試聴は無料なので、興味のある方はどうぞ。面白いよ。

デシカスタイル


ezweb(au by KDDI)です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。