ドラマばなし(国内版)

って、おそっ!

水戸黄門 第42部

キャストを一新して、内容も原点回帰?
さすがに時代か、立ち回りは控えめになっております。
その分、人間ドラマ成分増量してますので、ご安心を。

由美かおるの卒業のタイミングは、里見黄門のとき以外はありえない。

ところで、前シリーズで、雛形あきこがゲストで出てきたのは、何かのテストだったんですかね。
そのときと設定が違っていたので、最初とまどったわ。
にしても、お色気成分を引き継ぐのかと思ったら、序盤、変装のときに襦袢姿になっただけでした。

音楽がどんどん本格的になってるんだよなぁ。悪いことではないけれど。


ギルティ 悪魔と契約した女

自分に殺人の濡れ衣を着せた関係者を自殺に見せかけて復讐していく、はいいんだけど。
まぁ、さすがに証拠が残りすぎて、自殺に見えんのか、コレ? という疑問は残る。

コレと目星を付けたときの警察の捜査力をなめんなよ。
ときにはあるはずのない証拠さえ見つけ、おっとっと。

菅野美穂のトヨタ・プリウスのCMが流れるけど、番組内の設定のペットトリマーとダブって、犬をかわいがったあとに人を殺しに行きそうでコワイ。


相棒

あいかわらず、オチが素敵。

初回、2話に分けるなら2時間スペシャルにすればいいのにと思いましたが、元旦スペシャルがあるそうで、こちらも楽しみ。


黄金の豚 ―会計検査庁 特別捜査課―

元詐欺師という型破りな調査官が、不正を暴く! という、もしかしたら、今シリーズの水戸黄門よりも単純で痛快なお話しかもしれない。

でも、悪人側からしたら、いきなり決め台詞の「黄金の豚にお返し頂きます」と言われても、「お、黄金の豚? なんのこと?」としか思えないよなぁ。
そのあと「金かえせ」という2段構えになっているわけですが。


医龍 Team Medical Dragon3

岸部一徳が帰ってきたよ。あれ、こっちが忙しいから「相棒」に出演ないのかしら。
佐々木蔵之介は「秘密」もやってるのに。

今のところは、稲森いずみ、夏木マリのバチバチがテーマなのかなぁ。

初音映莉子はお久しぶり。
ウルトラマンと戦っていたのは10年前なのか。ほくろ取った?


SPEC(スペック) ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~

見ごたえありますなぁ。

グロっぽいところや、周りがSPECばかりになっちゃって話が持つのかしら、とか色々心配ごともありますが。
加瀬亮のマネをして丸坊主にしてみたウソ。
バリカンの髪の長さを決めるアタッチメントのロックに失敗しただけです。

制作者も言っているように ケイゾク を引き継いだ設定も多々見受けられますね。
中谷美紀とかカメオ出演ないのかしらん。最近、お茶飲んでばっかだけど。
主題歌が流れるときの映像を見て、つい、坂本教授×中谷美紀の「ケイゾク」の主題歌が頭の中で再生されましたわ。

椎名桔平は死んでしまったのん? やっぱり「プラスチック弾でもいてぇなぁ」とか言いながら復活するんでしょうか。


桂ちづる診察日録

おお、市川由衣が可愛くなってる。




番外:あんまり見てないけど編

ナサケの女~国税局査察官~

「必然性があるなら・・・、私、脱ぎます」ってなことは聞いたことあるんだけど、必然性もなくムダにファッショナボーなんだよなぁ、米倉涼子の演じる女性は。どのドラマでも。
もし、国税局から査察に来た人が、あんなに高そうな服を着てたら、オレだったらカチンと来るけどねぇ。

まぁ、似たような題材で「黄金の豚」もあるしね。


検事・鬼島平八郎

それなんて HERO


Q10(キュート)

AKB48→秋葉原→オタク→ライトノベルってわけじゃないんだろうけど、どうも内容がね。

前田敦子のロボロボしたセリフ回しは、最終回とかに人間らしくなるんでしょうかね。
瞬きしない努力は認めるけど、こちとら、アトムのころから人間と同じように喋るロボットに慣れてるもんで。


スポンサーサイト