FC2ブログ

新ドラマ2

小保方博士の記者会見って必要?
「記者会見をやります」ってだけから何日も前から報道されてたけど。
不服申し立ての結果が出てからで良いんじゃないの?
会見をやって、世論を誘導するだけの弁舌はあるんじゃろか、小保方博士。



ブラック・プレジデント

アパレル関係のワンマン社長が、わずかながら余裕ができた事業の合間に大学生になる。
社長から見ると甘いことしか言わない、考えない学生や講師を笑い飛ばす。

沢村一樹、ブラック企業の社長という設定なのかと思ったら、社員に裁判を起こされてブラック企業と名指しされる会社の社長なのね。
まぁ、最初から真っ黒の会社の社長に感情移入する人は少ないか。

ノリ的には、DOCTORS シリーズやリーガル・ハイに近いかな。
主人公の性格も極端だし。

ラテ欄や番宣では「ブラック社長VSゆとり学生」みたいなことを謳ってましたが、もっと、働くとはどういうことかとか、金を稼ぐとはどういうことかといった深い話になりそうな予感。

にしても、学生たちが魅力的でないのはいただけないなぁ。
門脇麦は良いにしても、他のキャラクターが安易すぎる。

講師の黒木メイサは見た目がデキル女風なので、沢村社長との対比が会話頼みなのがイタイ。
もう少し世間知らず風なベビーフェイスの女優のほうが分かりやすかったかも。
まぁ、それでいて強気ってところが今後のお話もカギになるのかな。

15万円の捻出を諦める学生たち、15億円を電話一本ででっち上げる沢村社長。
分かりやす過ぎる・・・。初回サービスか。


新ドラマ

蟹江敬三がお亡くなりに・・・。
三陸鉄道が全線開通するというニュースと同時期というのも何か因縁を感じます。
まぁ、ワタシにとっては、あまちゃんよりもスケバン刑事と鬼平犯科帳のほうが印象深いのですが。

そういや、昨晩は、テレビ朝日で蟹江敬三追悼ドラマ、フジテレビで能年玲奈主演ドラマを同時に放送してましたが、あまちゃんファンはやっぱり能年のほうを見てたんでしょうか。



トクボウ 警察庁特殊防犯課

警視庁ではなく、警察庁なんです。えらいんです。

でも、「何をしでかすか分からん」と宅間孝行警視長に疎まれている、安達祐実警視正と伊原剛志警視の特殊防犯課。

法で裁くことができない社会の「害虫」を、伊原剛志警視が懲らしめる勧善懲悪物。
良くあるスタイルではありますが、伊原剛志のキャラクターが風変わりで面白いかも。
懲らしめ方も縄で縛って嫌がらせをするという斬新な・・・。
その筋の方には逆に喜ばれそうな縛り方なのが、またなんとも。

初回は、食品偽装したレストランで食事をしたためにアレルギーでショック死した客と、その罪に耐え切れず自殺したシェフに食品偽装の責任を押し付けたオーナーを懲らしめるという内容でした。

ベテラン俳優・名高達郎オーナー、まさかあんな格好で縛り上げられるとは・・・。
うーん、女性ゲストは期待できないなぁ。
うん? じゃ、女子成分が主に安達祐実警視正頼みか・・・。
来週はJKお散歩がテーマみたいなので大丈夫そうだけど今後が心配。

伊原剛志の口癖「死にたい」は、場面に応じて色々と表情がついていたけれど、今後、どこまでかぶらないでいけるかというデスレースも楽しみ。




特番ばかりで、なかなか新ドラマが始まらないよ・・・。
とか言いながら 深夜の用心棒 を見逃しちゃった。
物凄くインディ臭が漂っているわけですが、面白いのかしらん。
深夜枠なのに、お色気成分控えめなのは気になるところ。