何を今さら

軍とか隊とか 色々やかましかったようだけど、何を今さらな感じはぬぐえない。

前から「国際法上は軍だしさぁ、海外からも軍として見られてるわけじゃん? この際、国内での呼称も軍にしちゃおうよぉ」とか言ってなかったっけ?
イヤ、口調はこんなではないけど、断じて。
今さら騒いだところで、どうなるものでもあるまい。
まぁ、真意を説明して貰って、言質を取るのは国会では大切なことだけど、あんまりしつこいとねぇ。


まー、沖縄の辺野古基地のサンゴの問題は、人情としては、ちょっとの期間工事を止めて調査させても良かったんじゃないかと思うけど。
で、サンゴを破壊してたらゴメンなさいして、再生させるための処置を取るとかすれば、知事の考えは別にして、ワタシの感情的には穏やかでいられたかなぁ。
そんなにお役所仕事らしく、ゴリゴリやらんでもとは思うんだよなぁ。
どうせ、基地が出来たらその辺一帯のサンゴなんか絶滅しちゃうし、そんなことに税金は使ってられないって考えなのかしら。

スポンサーサイト

Programmers Guide

図書館作戦はあえなく失敗したので、とりあえず、Cocos2d-x 公式ページにあった Programmers Guide(英文) を読んでみることにする。

本文は GitHub にある模様。
git clone https://github.com/chukong/programmers-guide.git
して、README.md を読んでみると、なにやら、build せよと書いてあるみたい。
build すると、HTML5形式や、epub、pdf なんかになるらしい。

で、build するには以下の物が必要とのこと。

* mkdocs: http://www.mkdocs.org/
→ナニコレ? インストールには Python と pip がいるとか言ってるような気がする。

* gpp: brew install gpp http://brew.sh/
→前にインストールしたような気がする、たぶん・・・。

* Bash 4.0: brew install bash
→こちらもたぶん入ってる・・・、よね・・・。

* Pandoc: http://johnmacfarlane.net/pandoc/getting-started.html
→??? URL に飛んだら、pkg をダウンロードできたので、そのままインストール

* A LaTex Distribution: http://www.tug.org/mactex/downloading.html
→MacTex だと容量でかいんで BasicTex で良いとかどこかに書いてあったような気がするが、なんのこっちゃ? こちらも pkg ファイルがあったのでインストール。

Python はインストール済みだったんけど、pip とやらが入ってなかったので、インストール。
pip のサイト に git-pip.py があるので、ダウンロードして

python get-pip.py

色々インストールしていて、最終的に何をインストールしたかったのか忘れる。
さすがサラリーマン時代に社長直々にニワトリ扱いされただけのことはある。

そして、

pip install mkdocs

で、mkdocs もインストール完了。

あとは、ターミナルで↓を実行すれば良いらしい。

* run: sudo /usr/local/texlive/2014basic/bin/universal-darwin/tlmgr update --self
* run: sudo /usr/local/texlive/2014basic/bin/universal-darwin/tlmgr install collection-fontsrecommended
* run: sudo /usr/local/texlive/2014basic/bin/universal-darwin/tlmgr install ec ecc

色々、悪戦苦闘しましたが、午前中一杯を費やして、なんとか設定完了。
マニュアルを読むだけで、どんだけ時間を食ってんだって話。
しかも、理解できるかどうかも分からない英文マニュアル・・・。

で、あとはターミナルで↓これだけ実行すれば良いはず・・・、なんだけど、build の最後でエラーが出るなぁ。


===== mkdocs test =====
* cd <where you cloned this repo>/programmers-guide
* run: mkdocs serve

===== build Docs ====
* cd <where you cloned this repo>/programmers-guide
* run: build.sh


良く分かんないけど、ドキュメントが出来てるはずの site フォルダを見たら、ProgrammersGuide.epub と、ProgrammersGuide.pdf が出来ていたので、良いのか・・・、な?

図書館へ

というわけで、eclipse への Cocos2d-x の仕込みも終わったので、さて、本腰を入れようかと思ったものの、どうやって勉強すれば良いのか分からない。

とりあえず、参考書でも買うかなぁ。
はいはい、Amazon、Amazon。
・・・、たっけーなぁ。
で、図書館へ行ってみました。

うーん、本棚にはない模様・・・。
「お、iPhone関係の本が・・・」と思うと、「iPhone と iTunes の使い方」みたいな本だった。

しょうがないので、端末で検索。

「cocos2d-x」ポチっとな。
横浜市全体で1冊しかないとな?
しっかりせーよ、横浜市。

しかも、2名様ご予約中。
横浜市で「Cocos2d-x」の本の貸し出しをご予約中の方、その本はたぶん Ver.3 対応じゃないので、最新の Cocos2d-x とは書式が大幅に変わってると思われますので、ご注意あれ~。

いずも

海自護衛艦「いずも」就役

保守系の人からは「ひだりまき」とか言われるのは自覚してますが、まぁ、そろそろヘリ空母くらいは持たなきゃいけないだろうなとは思っていたので、まぁ、これは朗報。
とはいえ、拡大路線については、慎重に議論していただきたいところ。

同様に、オスプレイ問題についても、基地問題とオスプレイ配備問題がすり替わっていたところは疑問。
オスプレイの事故は、オスプレイの機体の問題じゃなくて、パイロットの慣れの問題だと思っていたので。
だからなおさら、住宅地の上で訓練するのはいかがなものかという問題になるんだけど。
広大な土地がある本国で、十分に訓練したパイロットだけで運用してくれと。

まー、高学歴な人から見れば、文字通り、無学で「ひだりまき」な人間くらい、「争いのない世界」を夢見てたっていいんじゃない。
高学歴な人は、狭量でいかん。

ホリエモン

まぁ、なんだ、こういう記事 を見ると、ネットのまとめサイトの対立煽りもヒドイもんだと思うけど、ホリエモンって、資産家なんだろうけど、ご意見番でいちゃいけないんじゃないだろうか? とか思ったりする。

1. 対立煽りについて
先日の国会で、「facebookが有料かどうか」で、安部首相がトンチンカンな応対をしていたのを、まるで「言葉狩りだ」と言わんばかりにまとめていたサイトがあって、案の定、その記事を引用して質問した議員を叩く論調があったけど、まぁ、前後を見れば分かるとおり、質問したほうも答えた安部首相も「いやいや、無料だから」「あ、無料だったのか」と苦笑い状態だったわけで、それをこっちが悪い、あっちが正しいと議論するのも時間のムダ。

それを、わざわざ煽り記事しちゃってるのは、もう、なんか悪意しか感じないのね。
これは、イデオロギーとかなんとかを通り越して、炎上するようなヘッドラインで、自分のところの記事をシェア、拡散させれば勝ちという単純な営利主義しか感じないところが、もう、反吐が出そう。

その手の記事をシェアした方々にご忠告申し上げれば、その記事を書いた人間は、特に個人的主張や主義があるわけでなく、シェアしてもらうことでお金を稼いでいる人たちだと思うのです。
多分、炎上すればするほど「釣れた釣れた」と喜んでいる人たちだと思われますので、シェア、拡散はご慎重に。
自分の主義主張の品格に関わる問題ですよ。


2.ホリエモンについて
いまだに、ITとか新世代の代表みたいな扱いっていうのが分からない。

先ほどの記事の内容も、オン・ザ・エッジ時代の同僚が、「いつまでたってもスキルを上げない」と表現されてますが、この記事をかいた人のスキルって何をさしているか良く分からないんだよね。

まぁ、以前、このブログでも書いたけど、ホリエモンは日本人の価値観を壊した人間ではあるけれど、それが正しいかどうかは分からないんだよね。
これは、将来、歴史家、経済学者が検証することだと思うので。

まー、簡単に言うと、ITバブルで集まったお金で、マネーゲームに興じていたら、お上から、文字通り「お金で遊んじゃいけません、メッ」された人でしょ。

この記事でいうスキルって、大量の資金で業績の良い企業をM&Aしたり、粉飾決算までして、企業の資産価値を上げるスキルってことなんですかねぇ。

まぁ、記事の中で、ホリエモンの言ってることは分かるんだけどね。

凡庸な言い方だけど、お金がなければ幸せにはなれないけど、金があれば幸せってわけじゃないのも、また、真実。
一方的な見方で、これが正しい、これは間違いって論じるのはいかがなものか。

ゴロゴロ

マッサン 最終回

朝ドラも、もういいかなと録画しないで、運良く目が覚めたときだけ視聴してたのですが、好評だったようですね。
薀蓄を語る相手もいないけど、昨年、竹鶴12年を飲めたのは良かった良かった。


うーん、実写では、あのデフォルメ顔を表現できないので、ただただツライお話になりそうだけどと、コワいもの見たさで視聴してしまった 君に届け

多部未華子主演の新ドラマ、ドS刑事 の番宣風味もありつつも、実写版としては良く出来てたなぁ。
まぁ、ちょっと脳内補完しちゃってたような気はする。
タイトルの「君に届け」が、三浦春馬側からの思いだと言い切っちゃってたのは疑問。


そして、すっかり多部ちゃんを堪能していたら見逃してしまった ブラタモリ
まぁ、4月からのレギュラー放送を楽しみにしておきましょう。


見逃すと言えば、午後のロードショーのワニ特集をすっかり見逃す。
ゴロゴロしすぎ。


Eclipse + Cocos2d-x で Android アプリ

先月、小宴にお呼ばれしたら、ワタシ以外の方々が、現役、前職、織り交ぜて、全員プログラマーだったでござる。
そういう場で、不用意に「いやあ、C++ とか良く分かんないし」とか発言しちゃうワタシもワタシですが、全員が途端に ┐('д')┌
まぁ、そこでムキになるような歳でもないんですが、やる気が出なくてゴロゴロしているのも厭いてきたので、そこまで共通言語化しているなら、ちょっと勉強してみようかと。
で、ついでに、C++ なら、ホントに長らく放り出していた Cocos2d-x も試してみようかと。

まず、環境設定。

ちなみに、母艦機Mac は、つい昨日、OS を MacOSX 10.9.5 にアップデートしたばかり。丁度良いのか悪いのか。
で、Eclipse を使って、Android で遊んでます。
これに、Cocos2d-x-3.4 を組み込んで、遊んでみようかと思ったわけです。

つーわけで、こちらの サイト様 を参考に環境設定。

一応、NDK は最新のものをダウンロードしてみた。
以前、$PARH の設定をしていたので、新しい NDK のパスを通しておく。

ユーザー・フォルダ下の、.bash_profile を書き換えて、ターミナルで source .bash_profile 。
※パスの指定、 NDK_ROOT=/xxxx のイコールの後ろにスペースを入れて NDK_ROOT= / と書いてエラー。
なんか、前にもやったなコレ。

で、cocos2d-x-v の setup.py を、同様にターミナルで実行。

そして、最後にもう一度、source .bash_profile を実行。

あとは、参考にサイト様の記述通りに設定して、何とかかんとか設定終了。

一箇所、libcocos2dx, libControllerManualAdapter の『Text File Encording』を、プロパティ設定で、UTF-8 に変更したら、何かエラーが出たような気がする。
ウチの環境だけかしら。

1. libControllerManualAdapter にエラー表示。
調べてみると、libcocos2dx.jar がないとかなんとか言われているような気がする・・・。

2.とりあえず、libcocos2dx を再ビルドしてみるか。
libControllerManualAdapter のエラーは取れる。

3.今度はlibcocos2dx にエラー。
no rule to make target 'all' とか言われてるんですけど。

4.色々試してみるも、エラー取れず。
しょうがないので、libcocos2dx と libControllerManualAdapter を削除して、再読み込みしてデフォルトのまま、新規プロジェクトを読み込んで、ライブラリー設定したら、エラーが出なかった。

結論、原因分からず。


まぁ、端末で実行したら、お馴染みの画像と Hello World が出てきたから良しよする。

普通の人はお分かりのことだと思いますが、ソースファイルは、Classes フォルダの中、HelloWorldScene.cpp, HelloWorldScene.h です。
へー、知らんかった。

というところまでやって、電池切れ。

最終的には、これと java ベースの pdlib をバインディング(っていうの?)したいんだけど、死ぬまでに出来るのか? これ。

大きな下世話

大塚家具問題

マスコミで取り上げるようなことなのかなぁ?
株価には影響がありそうなので、経済ニュースとかで取り上げるのは分かるんだけど。

ナッツ・リターン騒動 とか、結局、名門一族のゴタゴタを下世話に楽しんでるだけのような気がする。

まぁ、みなさん仰るように、ブランド分ければいいんじゃない? が最適解のような気もするし、最後は父娘が握手して「大塚家具に新ブランド誕生」と発表会をやるという、壮大なプロモーションというところが落ちだったりするのかな。



あったかいんだからぁ クマムシ

なに真面目にアレンジして、リリースしてるんだか。

ギャグとして死んじゃうような気がするんですけどね。

稼げるときに稼いでおけって感じなのかなぁ、吉本らしいよなぁと思ったら、ワタナベ・エンターテインメント所属だったんでした。
逆にワタナベなら音楽を真面目にやっても不思議じゃないかなとか思ったりして。
吉本だともう少し下世話なアレンジになるかな、なんて。



子猫生き埋め

まーた、極論で、この教師を罰せよとか何とか。
まぁ、褒められたことではないけど、気持ちは分からんでもないんだよねぇ。

親猫が産み落として、1匹が生死不明、4匹は生きていたと言うけれど、相当弱ってはいたんだと思うし。
放置すれば、下手すりゃカラスなんかの餌食だろうしなぁ。

子猫はかわいそうだとは思うけど、この教師云々の前に、野良の親猫がネグレクトの時点でもう・・・。

まぁ、生徒に穴を掘らせることはなかったと思うけどね。



最近、ネットでの論調が極論過ぎるなぁと思ったら、春休みなんだなぁ。

新たな

カルビー 筒型ポテチ発売

カップ型のスナック菓子が流行ったときに、「歩きながら友達とシェアできる新しい食文化」的なことを言ってた情報番組があったけど、同時に道端に立体物がポイ捨てられるという、何とも見苦しいことも多発したわけですが。

今のところ、プリングルスの容器がポイ捨てされてるのはそうそう見かけないけど、国内メーカーが攻勢をかけたらどうなるかなぁ。

つーかさ、流通の容易さとかは分かるんだけど、コンビニで売るものは、ゴミがかさばらない形にして欲しいよね。
ポイ捨てしても誰かが掃除してくれると思ってる、自室の掃除もしたことない世代も多いんだから。

まー、新たにかさばるゴミが街に氾濫しないことを祈る。

モチベーション

とか、大層な話ではないけれど。

ワタクシのような引きこもりニートにしてみると「やりたいこと」と「やらなきゃいけないこと」の境目が曖昧。
というか、ほぼない。

まぁ、国民の義務的な「やらなきゃいけないこと」、投票とか納税(に関わる事務的なこと)とかは別として。

モチベーションと言うほどのものでもなく、単なる「やる気」みたいなものが出てくると、「やりたいこと」が「やらなきゃいけないこと」にランクアップして、重い腰を上げてるようなもんなんだよねぇ。

ま、やらないよりやったほうが良いんじゃないかという向きもおられるでしょうが、冷静に考えると、それ、ランクアップじゃなくてランクダウンじゃないの?
普通の人は「やらなきゃいけないこと」が山積していて「やりたいこと」ができないわけで。
「やりたいこと」くらい四の五の言わずにやれよと。

などと、ハッと気付きはすれど、「なんか、もういいや」な気分に溢れている今日この頃、どうにもこうにもランクアップもランクダウンもしないのであった。

あぁ、春だなぁ・・・。