チュートリアルが

SNS にクダラナイことを書き込んでは、「いやいや、こんなことをしている場合ではない」という気分に陥って、あわてて生産的なことを始めなくてはと思ったりする今日この頃。
いや、実際に始めることは生産的でも何でもないことなんだけど。
まぁ、そういう気分になって、少しでもモチベーションが上がれば、SNS をやっている意味があるのかも知れない。
というか、そういうある種の後ろめたさをモチベーションと呼んで良いのか?

というわけで、ちょこっと進めてみようかと思った、Audio Unit 制作、「まずはチュートリアルからよね」と思ったんだけど、公式のチュートリアルが古い!
最初に Audio Units のテンプレートを選択して~、とか書いてあるけど、そもそもテンプレートの選択肢に Audio Units がない。
そして、「テンプレートがなかったら、SDK を再インストールするか、最新の Xcode を使ってくれたまえ」とか書いてあるんすよね。
サンプル・コードも、ビルドしてみたら deprecation のワーニングだらけだし・・・。

まー、CoreAudio ならまだしも、Audio Unit はメーカー以外は手をつけないような領域だしねぇ。
※個人の感想です。

またしても、英語→日本語、旧版リファレンス→新版リファレンスの翻訳の壁が・・・。

スポンサーサイト

ま、ちょっと横道にそれますが。それっぱなしじゃないか。

そういえば、ウチの検証端末、Kindle さんなんだけど、広告サービスに AdMob を使ってるアプリを起動すると、ここのところ、Kindle アプリをオススメされっぱなしなんだよね。
いや、いらねーし。

しかもタップすると、即ダウンロードしそうなデザイン。
ちょっとコワくて押せない。

無料アプリだったりすると、まぁ、時間が空いたときにはタップして、開発者を支援しようかと思うんだけどねぇ。
端末を見て、広告を切り替えたりはできないものなんじゃろか。



【Amazon アプリストア】 配信中のアプリの更新

長々 Amazon Ads を使おうと試行錯誤 していたんですが、どうも、表示されているのかいないのか良く分からないので、広告サービスを AdMob に変更することに。

でまぁ、更新した apk をストアにアップロードしなくちゃなんだけど、Google play は新規 apk を、製品版としてアップロードすれば良いんだけど、Amazon アプリストアのほうの手順を忘れがち。

ついつい、ダッシュボードで、アプリを選択して、「次バージョン」をクリックして apk をアップロードしちゃうんだけど、コレだと、現在ライブになっているバージョンで選択されているデバイス以外は、対応デバイスを選択できない。
まぁ、多分、現在のバージョンでは対応できていないデバイスに対応した別バージョンのアップロード用って感じなのかと。

なので、初回登録時と同じように、「アプリ&サービス」メニュー→アプリのテスト・サービスを使って、apk をアップロードして新バージョンの apk をチェックします。
テスト結果が良好だったら、そのまま「アプリを申請」すると、現在のバージョンのものと置き換えるかどうか確認されるので、問題なければ「YES」をクリックすればOK。
数日後(先日、Amazonさんに聞いたら、出来る限り3営業日以内って言ってた)に審査結果が送られてくるので、問題なければ公開されているハズ。

というわけで、備忘録。

AU Lab の View が・・・

さっそく、AU Lab を試してみたんだけど、AUAudioFilePlayer を起動して、ドロップ・ダウン・メニューで View を Generic View に変更したら戻らなくなっちゃった。

一度、アプリを削除して、新規にコピーしても直らず、結局、Preferences(.plist)を削除するハメに。

今後、何度もありそうなので、パスを記載。

~/Library/Preferences/com.apple.audio.aulab.plist

com.apple.aulab で探して失敗したので備忘録。

CoreAudio SDK のありか

Audio Unit で何か作ってみようかと思ったものの、SDK がどこにあるか分かんないよー! だったワタクシ。

"Audio Unit SDK" でネット検索したところ、かなり上位に こんなサイト が。
やはり、英語だからという理由で敬遠していてはダメということか。
事あるごとに言語の壁に阻まれる・・・。

完全にナナメ読みなので、たぶん間違っているとは思うけど、SDK は全然更新してないので、(Apple Developer にサインインしてから)
https://developer.apple.com/downloads/

ここに行って、「Audio」で検索(Search Download)して、検索結果の「Audio Tools for Xcode - February 2012」をダウンロードせよ、ってことのようです。
その他の「Audio Tools」にはSDKが含まれていないみたい。

ディスク・イメージがダウンロードされるので、ダウンロードが終わったらマウントして、ターミナルを起動して、

sudo cp -r -v "/Volumes/Audio Tools/CoreAudio" /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Extras/CoreAudio

しろとのこと。
で、やってみたけど、ウチの環境では、いつもの通り、No such file or directory ・・・。

しょうがないので、アプリケーション・フォルダ内の Xcode.app を右クリックして「パッケージの内容を表示」で、Extrasフォルダを作成して、

sudo cp -r -v /Volumes/Audio\ Tools/CoreAudio /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Extras/CoreAudio

したら、コピーできたような気がする。それで、

sudo find /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Extras/CoreAudio -type f -exec chmod 666 {} \;

と、パーミッションを変えれば準備完了なのかも知れない。


それ以降に書いてあること言えば・・・、

Mac OS X 10.7 以降を使っている場合は、AUMIDIEffectBase.cpp の154行目を

result = ((AUMIDIBase*)This)->MIDIEvent(inStatus, inData1, inData2, inOffsetSampleFrame);

に変更する。
で、コンパイラを LLVM から LLVM GCC 4.2 に変えた場合は、AUCarbonViewBase.cpp の257行目を

HISize originalSize = { (CGFloat)mBottomRight.h, (CGFloat)mBottomRight.v };

に変更しろとか言ってる気がする。

そして、VST と AU の両方をサポートしたいなら、audioeffextx.cpp の512行目を

char temp[2] = {(char)(digit + 0x60), '\0'};

に変えろ。
更に更に、C++11 を使いたいなら、CADebudMaxros.h の138行目を

#define DebugMessage(msg) DebugPrintfRtn(DebugPrintfFileComma "%s" DebugPrintfLineEnding, msg) FlushRtn

に変更しろとおっしゃっているような気がする。

まぁ、最初のOSバージョンのところだけ変更してテストしてみますかね。


うーん、困った

というわけで、ぼちぼち Audio Unit のことを勉強しようかと思ったんだけど、公式の Developer サイトの「Audio Unit Programming Guide」に書いてある Core Audio SDK のダウンロード先、
http://developer.apple.com/sdk/
がない。

https://developer.apple.com/downloads/

で、「Core Audio」を検索してみたんだけど、出てこない。
「Audio」で検索したら、audiotools_for_xcode_6.1 とか出てきたので、「AU Lab.app」と「HALLab」は、入手できたんだけど・・・。

うーん、つまづき方がハンパない。
もう少し、調べてみるしかないかなぁ。

最終回 その1

美女と男子

完全に女性向けの内容でしたね。
まぁ、女性向けのドラマがキライってわけではないのですが、ちょっとご都合主義な部分が多かったかも。

主人公、仲間由紀恵の挫折が、冒頭の左遷と、旦那が実妹と不倫ってだけだったので、どうも、主人公の成長とかそういった物語は希薄だったかも。
この辺は、女性向けドラマというより、乙女ゲーに近いかもしれない。

というか、いきなり傾きかけた芸能プロダクションに左遷されたわけだし、マネージャーとしての成長は描いて欲しかったけど。
いくら「いつか見返してやる」って気概があったとしても、配属当初から不慣れながらも、俳優としてはド素人に仕事取ってきちゃう敏腕マネージャーだし。

最終回は大団円って感じでしたが、前川泰之が何のキッカケもなく、「これからはライバルだ」とか言って、ひのでプロモーションを退職、身を引いちゃうのも少し不自然な感じ。
まぁ、あそこで告白してごちゃごちゃしちゃうのも、面倒臭い感じはするけど。
町田啓太に「告白するつもりでいる」と宣言までしてるのに・・・、って感じです。

そして、町田啓太が主演男優賞を取ったときのコメントで告白する場面に、高橋ジョージの歌を合わせたかったのは分かるんだけど、高橋ジョージの声に存在感がありすぎて、町田啓太のセリフにパンチがなくなっちゃった感じで惜しかった。

あと、最終回に中山麻聖がどうなったか、少し映像入れ込んで欲しかった。
第13回を見逃しちゃったんだよねぇ。
何でだろ? 録画されてなかったんじゃろか。

というわけで、最終的に、なんだか乙女ゲーな雰囲気が漂ってしまった感じですが、逆にどの層に受けていたのか知りたくなってしまったのでした。


エレメンタリー

モリアーティーとアイリーン・アドラーが同一人物という暴挙とも思える結末を向かえたエレメンタリー。
キャラクター設定はなかなか面白かったです。
原作の人物が現代に蘇ったら、どういうことになるかが発想の原点ですかねぇ。

アメリカのシリーズ物のドラマで良くある、主人公大ピンチで「次シリーズに続く」ではない、なかなかキレイな終わり方をしてたので、もしかして打ち切り? と思ったけど、ちゃんとシリーズは続いているようですね。
良かった良かった。

ホームズ=三木眞一郎、ワトソン=田中敦子 の大勝利って感じですかね。

そういや、キャッスルはちょっと歯切れの悪い終わり方だったので、続きを放送して欲しいなぁ。
最初は、コメディ風味のものはどうかなぁなどと思っていたけど、見てたらハマったし。


国立大学人文系学部統廃合とか

国立大学の人文系学部・大学院 規模縮小

生産性とかが問題になっているようだけど、うーん、どうなんだろう・・・。

結局、国立大学は、官僚様やお役人様の製造工場にしろってなことなんだろうかね。

もしくは、お役所とツーカーの大メーカーか、補助金貰うようなベンチャーで、医薬品開発とか、宇宙開発とか、エネルギー開発とかするような人材育成機関って感じなんでしょうか。
まぁ、今の政府が経済の建て直しに必要だとしてる重点分野って感じですが・・・。

ちょっと近視眼的な気もしますがね・・・。

読売新聞が、「まぁ、仕方なし」みたいな論調で、記事を書いた記者は理系か文系か想像して和む。



世界同時株安

これがあるから、政府、日銀が積極的にマーケットに関わるのはコワいんだ。
アベノミクスはいくらつぎこんだんだろう。
まぁ、覆水盆に返らずで、回復を祈るしかないけど。

リーマン・ショック一撃であれだけ沈んだんだけど、中国一国の今回はどうだろうか。

こちらも読売新聞で、「アベノミクスで円安誘導→輸出企業の好業績→賃金上昇→個人消費が上向き、の好循環に逆転の恐れ」的なことが書いてあったけど、賃金上昇って物価上昇に追いついたんだっけ? あと、個人消費も先月落ちてなかったっけ? と、腑に落ちない点が・・・。ドサクサ紛れなのかと思わずニヤける。




あれ? 終わったのか?

ムジカ・ピッコリーノ って、一応、新作の放送は終わったんじゃろか。
先々週の放送で「またお会いしましょう」みたいなことが出てたけど。

先週はダイジェストっぽかったし。

公式がはっきりしてないから、良く分からないなぁ。

齋藤アリーナが、マイ・フェバリット・ソングの1つ「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」を歌ったときには身もだえしたんだけど。

デザイン一新

というわけで、デザインを変えてみました。
うん、テンプレートを変えただけだけど。
まぁ、なんとなく最近ぽくなったかも知れない。ありがとう、テンプレを作ってくれた人。

そういえば、昨夜から早朝にかけて、ウチの前の道路で中学生くらいのお子さんたちが大騒ぎ。
迷惑だなあと思いつつ、まぁ、夏休みも終わりだから・・・と放っておいたら、駐車スペースに置いていた進入禁止用の2つのパイロンに渡していたバーを粉々にしていきおった。

一応、お子さんたちと、乗ってきた自転車の防犯登録証(?)の写真は撮ってあるんだけど、警察に被害届を出すか、SNSで晒すか悩む。
まずは、警察の相談室に電話してパトロールしてもらえるか聞いてみようかなぁ。

なんか、数年に一度あるんだけど、以前は喫煙くらいで、実害といえば撒き散らかしたゴミを掃除しなきゃならないくらいだったんだけど・・・。
あ、ずいぶん前に向かいのマンションの駐輪場に止めてあった原付を盗もうとしてた少年たちがいたから通報したっけ。
夏休み始まって早々のことだったので、その夏、その少年たちはあまり楽しい夏休みは過ごせなかったんじゃないかなぁ。

まぁ、一人については、自転車に貼ってあったマンションの駐輪場の登録証で住所割れてるんだよなぁ。
底が浅いことをする・・・。まぁ、だから少年犯罪(?)なんだろうけど。