サンプル・コードをビルドしてみたら、Logic 9 が 32bit モードで起動できないことに気づく


今日は、2月29日は4年に一度あるかないかの日であるので、ないことにして怠惰な1日を過ごそうか、それとも、こういう日こそチャンス、ライバルに差をつけよう! と受験生みたいなことを実践するか、ぐずぐず悩む。
どこまで、優柔不断なんだよ!

で、2月29日なんてないんだと思うことにして、Audio Units のサンプル・コードでも眺めて、1日費やしてみるかーと、こちら様のサイト を参考にサンプル・コードを入手して、ビルド。

でもって、出来上がった SinSynth.component を Library/Audio/Plug-ins/Components にコピーして、Logic 9 を起動してみる。
・・・、あれ? SinSynth が選択できない・・・。
Audio Units マネージャで確認してみるも、SinSynth が認識されていない模様。
うーん、もしかして、32bit プラグインなのかしら?

という当て推量で、Logic を 32bit モードで起動・・・、アーンド、クラッシュ。
えー!? いつのことだか忘れたけど、この前 32bit モードで起動したときはこんなことなかったけどぉ?

というわけで、 Library/Audio/Plug-ins/Components から SinSynth をデスクトップに移動して、再起動。
あれ、やっぱり起動中にクラッシュするよー! ということで、SinSynth が原因でないことが判明し、ここから Audio Units の開発とは関係ないトラブル・シューティング篇に突入します。

色々、検索してみたら、Logic 起動時に こんなことができる ことが分かったので、とりあえず、Core Audio をバッサリやる control キー押しっぱなしモードで起動。
おぉ、無事に起動できたよ!

起動後、初期設定のオーディオ設定で、Core Audio の設定を変えて、「変更を適用」ボタンをポチる。
「Reason Rewire Adapter が開けませんでした」
うむ、これ、解消されたエラーだと思ってたんだけど・・・。

再度、検索してみると、Avid 関連のコミュニティー に行き着く。
なにやら、以下のファイルを削除しろとか言っている模様。

Library>Application Support フォルダ内の
・Reason Engine
・Rewire
・Rex Shared Library
・Rex Shared Library Bundle

ファイルを選択するのは面倒臭く、削除するのもコワいので、Rex フォルダと、Rewire フォルダをデスクトップに移動してみた。
今度は無事に起動したよ!
そして、再度、SinSynth.component を components フォルダにコピーして、Logic 9 を再起動。

おお! 無事に起動したよ!
・・・、やっぱり SinSynth が、選択メニューにも Audio Units マネージャにも表示されてないよ・・・。

半日潰して、何の成果も得ないのであった。
2月29日で良かった。





スポンサーサイト

民主、維新新党結成?


まぁ、みなさんとご同様、どうでもいいなと思ってたりするんだけど。
なんか、取り上げられてる話題が、民主の中には「民主党の名前を残したほうが良い」という反対派が~、みたいなハナシで、ホント、どうでもいい。
他に何か言ってる人もいるんじゃないかなーとか思ったり。

まぁ、それと同様に、自民党から「野合と言われてもしかたがない」、「政策が一致してない」という意見もあるようだけど、自公連立は解消したんだっけ?

ワタシみたいな無知な者から見ると、どっちもどっちなんですけどね。
違いが分からない男。

年末に Pro Tools を


Avid よ、お前もか、とお布施方式に切り替わってしまった Pro Tools のサポート方式を恨みつつ、年を越しちゃうとお高くなってしまうので、年末にバージョン・アップの手続きを取ったんだけど、これが待てど暮らせどウンともスンとも言ってこない。
そのクセ、クレジット・カードの引き落としだけはされてる。

で、サポートに連絡してみた。
オーダーIDと、「まだ届いてないんだけど、どうなってんの?」を、Google 翻訳して、コピペ。

すると、iLok2 が注文されてないから、シッピング待ちになってるよ、ここのURLから注文してね、みたいなお返事。

あっれー? 確かにバージョン・アップしたときに、iLok2 をオーダーするページに飛ばされたけど、「カートに追加」したらエラーが出たんで、無視したんだよなぁ。

まぁ、考えてもしょうがないので、指定されているURLに飛んで、「カートに追加」してみる。
・・・エラー。

サポートに「エラーが出るんだけど」と、エラーを表示してるスクリーンショットとともに「どうすりゃいいの?」と連絡。

「ブラウザーの履歴とキャッシュをクリアして、それでもダメなら他のブラウザを試してね、同じ問題があった他のお客さんはそれで大丈夫だったみたいだから、あなたもそれで大丈夫だと良いね、ゴメンネ、迷惑かけて。」とのお返事。

手持ちの全ブラウザーの履歴とキャッシュをクリアして、試してみたところ、またしてもダメ。
今ココ。

無事に注文できている人、どうしたら良いかおせーて。


SF雑考


まぁ、重力波が測定できたなんてハナシもありまして。

最近のアニメを見ていると、ロボットやら、パワード・スーツ的なものやら登場するんですが、SF的ではないものばかり。

まぁ、魔法で装着しちゃったりするものも多いので、それはファンタジーに分類されるんだろうけど、うーん、何か、こう、視聴者、読者受けする物を詰め込んだ感があって、どうにも、余計にその世界に入っていけない。
そのロボ的なものが浮いちゃってて。
中世風のお城を守るために、敵の前に立ちはだかる正義のロボ。うーん。

空中で静止できるロボを作れるほどの科学力があるのに、その他のメカが現実にあるものばかり、とか。
まぁ、ロボは魔力で空中で静止していて、魔力を使える者が極少数なので、って設定なのかも知れないケド。

で、SF的に考えると、Gのレコンギスタとか、やはり震災後のエネルギー問題から、予測した未来だと思うんですよね。
安全なエネルギーを考えると太陽光発電かな? 効率良く発電するには宇宙空間にプラントを作るべきで、そうなると送電が問題、じゃ、蓄電して軌道エレベーターでバッテリーを輸送する、すると、利権が生まれて・・・、って流れなんだと思う。

まぁ、未来少年コナンの三角塔なんかも近い考えかも知れない。
こちらは震災は関係ないけど、地球に壊滅的ダメージを与える、核を超える兵器が存在する未来を考えた場合の、エネルギー供給がどうなっていたかを予測した未来。

現実を考えて、その先を予測して、世界観を構築する作品が少なくなったなぁ、という年寄りのグチになってしまった。

ファンタジーだから何でもありなんだよ、ということなら、もっとぶっ飛んだ世界観を作ってほしいんですよね。

固まってきた


というわけで、Audio Units は、しばらく放置してたんだけど、作りたい内容が固まってきた。

とはいえ、もう少しドキュメント類がしっかりしててほしいところだなぁ。
まだまだ、自分の技術で、作れるかどうかさえもはっきりしない。
もうちょっと調べなきゃ。

イクメン議員、不倫で議員辞職


離党あたりでシャンシャンかと思ったけど、妻が自民党議員ではそうもいかなかったか。

育児休暇取得宣言してたし、世間の風当たりは強いんでしょうねぇ。
独り者のワタシには分からないけど。

あと、ベッキーとゲス極の騒動で、不倫が絶対悪視されている時期に発覚したのも影響したかなぁ。

ベッキーの件では、詫びはいれたらしいものの、男のほうは活動を続けているわけだし、そういう意味では、本件でも、お相手の女性タレントとやらが活動を休止すれば良いんじゃないかと思ったり、思わなかったり。

記者会見では、不倫問題はすっとぼけて、「明日から育児休暇に入りまーす」と発表しちゃったら面白かったのに。
全日本国民、「あぁ、謹慎処分か・・・」と思ってくれたかも知れない。

ま、独り者のワタシは、不倫が絶対悪だと、一般の人も生きにくくなりそうなので、そういう風潮は広まらないで欲しいけどね。
家庭内のことは家庭内で解決すればいいので、よそから口出ししないほうがいいと思うよ。

結婚してても、他の異性に惹かれてしまって、離婚、その後、再婚ってハナシが少ないわけじゃなし。

まー、ワタシ個人としては、不倫するくらいなら、結婚したり、子供作ったりしなけりゃいいのに、とは思うけどね。

結局のところ


日銀が頑張っても、海外の経済状況のほうが影響がデカイってことなんでしょうなぁ。
為替、株価の乱高下。

資本主義の終わりの始まりなんてことを言う方もいらっしゃいますが、果たしてそうなのか。
まぁ、新たな資本主義「社会」のあり方については、そろそろ模索しても良い時期なのかも知れない。

稼ぎ時とはいえ


まぁ、特に賃貸関係の不動産業は、この時期稼ぎ時なんだとは思うんだけど、和田アキ子を起用してアプリまで作ってる CHINTAI とか、古い曲の替え歌やオーロラ・ツアー・プレゼントとかやってる いい部屋ネット など、ちょっと意味が分からないCMが多いような気がする。

主なターゲットは、新入学生、新社会人だと思うんだけど、和田アキ子の起用や、古い曲の替え歌などは、親の世代を狙っているかのかしらねぇ。いやいや、どちらかといえば、祖父母の世代じゃないかと。
なんかチグハグな感じがする。

まぁ、儲かっているので、予算を多くつけて、キャンペーンしようっていうのは良いことですが。

トラブル


まぁ、トラブルなんてものは続くときは続くもんで。

先日、事務仕事に手をつけなきゃと思って、関連ドキュメントをプリント・アウトしようと思ったら、インク切れ。
しかも、予備インクも買ってなかった。
Amazonさんに発注して、到着までは別のことをしてろという神のお告げと思うことにした。

そういや、Macユーザーから相談を受けて、試してみたら? と薦めていた無料のバーチャル・マシン・ソフト、Virtual Box ってどんなもんじゃろーと思って、サブ・マシンの Mac mini にインストールしてみることに。

サイトから最新版をダウンロードしてみたところ、「スノー・レパードでは動かんよ」と言われ、Old_Builds から、4.3 をダウンロードし直し。
インストーラを使えば簡単にインストールできますね。

で、Windows のディスクを光学ドライブに突っ込んだところ、「あれ、お前のマシン、光学ドライブ搭載してなくね?」と言われる。
おかしい・・・、ディスクはすでにフロント・ローディングから吸い込まれ、いつも通り、ガチャガチャ作動音がしているのに。

しょうがないので、「システムレポート」を確認してみたら、内蔵SSD以外のドライブが存在しないことになってた。
おい、この Mac mini には、ディスクの強制排出機能が付いてないんすよ。

ということで、Mac mini 解体。
ドライブの上蓋を開けて、ディスクを取り出す。
もしかしたら、ドライブの前面に開いていた小さな穴が強制排出用の針金を突っ込む穴だったかも知れん。
しこうした後、ドライブと基盤を接続しているフラット・ケーブルを強く押し込んでみたりする。

で、本体を元に戻そうとしたら、カラカラと音を立てて、スイッチ状の部品が作業台に落ちる・・・。
うーん、どこかの部品のハンダが外れてしまったらしいぞ。
電子部品のハンダ付けは難しいので、外れたままにして、組み立てなおし。
諦め早いな、おい。
ま、起動して、不具合が出たら考える。

で、起動したところ、まぁ、ネットやらファイルの閲覧には支障がない模様。
「システムレポート」を確認したところ、光学ドライブも認識してるみたい。
しかし、さすがにコワいので、使用は控える。

結局、スイッチ状の部品が外れただけ・・・、という結果に。


そして、その夜、老親から、ファン・ヒーターの調子がおかしいと言われる。
どうやら、室内温度を感知するセンサーがイカれたらしく、8℃から上がらず、全開で温風をふき出している模様。
と、原因は分かったものの、センサーを交換するくらいしか手はなさそうなので、とりあえず、取説を読んで、対処できそうなことを探してみる。

クリーニング。
どこをクリーニングするのか分からないけど、センサー周りをクリーニングしてくれれば、直る可能性もなきにしもあらず。
ということで、クリーニング・ボタンをポチっとな。
クリーニング後、1回通常運転させないと故障の原因になる可能性があるのね・・・。
あー、終了まで30分くらいかかるのか~、で、1度老親の部屋を出る。

30分弱経ったので、そろそろ終わるかなと、老親の部屋に入るも、クリーニングしてる気配なし。
「切っておいたから」と老親。
なんか、もう、どうでも良い気分に。
温度を自動設定にしないで、マニュアル・モードで燃焼をコントロールするように言って、終了。


そして、Amazonさんからインクが届いたので、付け替えて、さて、印刷。
「お前が使ってるプリンタはオフラインじゃ、電源を確認せい」
いや、電源入ってますけど?

無線LAN接続が上手く行ってないのか? と、電源を切ったり入れたり、PCを再起動したりしたけど、改善なし。

しょうがないので、ルーターにプリンターを再認識させようとしたところ、プリンター「アクセス・ポイントがないよ」→「もう1回探すね」のループ。
ルーターも、「ワイアレス機器が見つからないから、他の作業は後回しにして見つかるまで探してるね!」で、ブラウザからコントロールしようとしても、ステータスさえ読んでくれない。
たのむ、中止させてくれ。

というわけで、プリンターとルーターの電源を落として、両方とも再起動。
なんだよ、認識するじゃないか。
あー、ルーター再起動だけで良かったのか。

という、ドタバタで1日潰す。

風評被害?


昨日、某掲示板で、清原逮捕のスレッドを見てたら、現役時代の実績やら、これまで薬物で逮捕された野球人など、球界の話題の合間に、急に「そういや田代はさ~」と書かれていて、「え? 元太洋の田代もそうだったっけ?」と、記憶をたぐるハメに。
いやいや、ラーメン中毒だったかも知れないケド、薬物のハナシは聞いたことないぞ。

勿論、その田代は田代まさしのことでした。

オバQ、すまん。