価値が下がると困る


昔、一緒に物作りをしてた方から連絡があった。
なにやら、その頃作っていた物が、発売から何十周年とかのアニバーサリーが近いので、記念で何かを作るらしい。

「一緒に物作り」と言っても、集団の中の末席でちょろちょろしていただけなので、お声を掛けていただくのはありがたいのだが、その連絡というのが、その記念品(?)の一部に特典で、物作りに参加していた人間のサインを入れたいの協力して欲しいというものだった。

確かに、皆さん業界でも有名になられている方々ばかりなので、その方々のサイン入りの記念品を手にする人は嬉しいだろうけど、無名にもほどがあるワタクシのサインなど誰が喜ぶであろうか。
有名な方々のサインだけのほうが良いよねぇ・・・。

というか、皆、普通にサインとかあるのね。
こちとら、生まれてこの方、借用書くらいしかサインしたことないんすけど。
書くなら書くで、サイン考えなきゃならないし、変なものを書くと、記念品の価値が下がりそうだし。

お宝鑑定団で、「そうそうたる方々のサインがありますね~。ただ、ここに落書きがあるので・・・」と鑑定額が下がるのが目に見えすぎている・・・。

連絡を受けたときには、まぁ、ワタクシなんぞのサインで良ければと、暢気に引き受けちゃったんだけど、考えたら大それたこと過ぎてユウウツ。

スポンサーサイト

ちらうら


昨年来、お知り合いの、活発に活動されているクリエーターさんたちに触発されて、見よう見真似でモノを作ってネットで公開してみたんだけど、さすがに、ここまで黙殺されると中々堪える。
と、書けるくらいには復活してきた、今日この頃。

リアクションが、英語で一件「おっさん、がんばれや」、ポルトガル語で一件「生きとったんか、ワレェ」、以上。
日本語0て・・・。
お友達がいないワタクシらしい逸話。
まぁ、確かに、例えネット上だけの付き合いとは言っても、知り合いとなると、褒めるところがなければ、逆に感想は書きづらいよなぁ・・・。

るーるるー。
酒量が増えるのである。

雑記


森友学園問題

なぜ、近畿財務局がそんな値引きして売ったのかとか、真相は良く分からないのだけど、そして、良く分からないまま終焉していくんだろうけど、まぁ、印象で言えば、お友達内閣と揶揄される組閣をしたお人柄を考えると、日本会議のお友達の「陳情、要請」に応えたくらいの感覚なんじゃなかろうかと邪推。

あと、これも私個人の印象だけど、国会答弁での「辞任」発言、テレビで見た限り、「不当な働きかけ」があったら「辞任」と仰っていて、その中でも「不当な」を強調されていたように思えたのね。
なので、「働きかけ」があったとしても、「不当」であったかどうかがはっきりしない限り辞任はないと思います。

この問題については、野党は追及を続けるだろうけど、財務省はお茶を濁すだろうし、よっぽどガッチリした証拠が出てこないと、発展しようがなさそうなのよね。
マスコミが、あまり取り上げないのは、そういう事情があるのかも知れない。

というか、連日、金正男事件とトランプ関係ばかりで、そろそろウンザリしてきているところ。
国会開期中なので、もう少し法案関係の審議の様子も伝えて欲しい。



JASRAC問題

読売新聞の社説で、JASRAC の音楽教室からの著作権料徴収問題を取り上げていたけれど、どうも、問題点がずれていてイケない。

この問題は大きく分けて2つ問題点があると思う。

1) 音楽教室での演奏が「演奏権」にあるのかどうかの法的判断を JASRAC が行っている
2) 包括契約で徴収された著作権料の、著作権者への分配方法が不明瞭

1) については、変に和解しないで、このまま裁判で司法の判断を仰いでもらいたいとは思っている。
今後のこともあるので、白黒はっきりすたほうが良いと思う。

2) については、真偽のほどは分からないけど、作曲家の「テレビで自曲が放送されたけど、著作権料の支払いがない」などのツイッターでの投稿があったりするので、じゃあ、「著作権者の保護のため」徴収した著作権料ってどうなってるの? って話。
これについては、事務の簡素化とか色々と事情があるとは思うので、まぁ、今後、変な疑いをかけられないよう、明瞭会計を目指すようにシステムを改善していくべきだと思う。

この問題については、音楽教室の関係者(受講者含め)、JASRAC、著作権者が、納得できる形になれば、それで良いとは思いますが。
結局のところ、いわゆるお月謝が値上がりするだけだからねぇ。

社説さんも分かっているだろうに、適当に良いこと言ってる風だったのが、どうも気になる。

そういや、読売新聞が未来への提言みたいなキャンペーンやってたけど、もう、新聞が自説を高らかに述べてるような時代じゃないような気がした。
時代錯誤な感じがして、逆に、読売新聞らしいなぁ、と。
まぁ、時代錯誤じゃない新聞はないのかも知れないけど。

ドラマ初回その10


スリル!赤の章 警視庁庶務係 ヒトミの事件簿

詐欺師の娘として育った主人公が、庶務係ながら、人を欺く手腕を駆使して事件を解決していくって感じでしょうか。
まぁ、設定としてはマジシャンの娘、でも良かったような気もしますが、詐欺師の娘が警視庁にいて、しかも父親のことは秘密にしているのは面白みを増していると思う。

初回は、しりとり連続殺人の謎を解いたわけですが、主人公がしりとりの謎を解いたのは唐突すぎたかもしれない。
だって、被害者2人の段階なんだもん。エスパーレベル。
初回の人物紹介がなければ、もう少し、時間を掛けるところだったかな。

単なるしりとりではなく、実は・・・、な、展開の後半は面白かった。
小松菜奈は、飄々してる感じが面白かった。かわいいし、良いんじゃないでしょうか。

映像がオシャレ系なので、好き嫌いは分かれるかなぁ。

まぁ、全4回のくせに、BS連動などという愚行はやめていただきたいところではある。
民放が、BS、CS、ネットテレビなどの有料放送と連動企画を立ち上げるのとはわけが違うんだからさぁ。

最近は、BSの番組のスポットCMどころか、番組紹介の特別番組まで地上波で放送するようになっちゃって。
地上波しか見る気がないものにとっては、時間のムダ以外のなにものでもないです。
その放送時間分は、BSの受信料から払っもらって、地上波の受信料を返還して欲しいくらいなのです。

【天下り】 文科省


徐々に構造が明らかになってきた 文科省の天下り問題

まぁ、問題発覚当初は、文科省->大学なら、大学の補助金争奪戦対策くらいで、他の省庁->大企業、外郭団体のように税金ジャブジャブ使うこともなかろうし、仲介役とされていた文科省OBも「ボランティア感覚で~」と言っていて、無報酬なら、まぁ、大目に見てもいいんじゃないかと思っていたら、想像以上に闇が深かった。

1) 大学側はホントに文科省OBが必要だったのか?
 まぁ、これは大学側の見解がないので、良く分からないんだけど、例えば、調整役として業界で顔が広い人材が必要という意見もあるけど、省庁との折衝で、担当省庁のOBがいないと調整が難航するって、裏を返すと、担当省庁から天下りさせないと嫌がらせされるってこと? 書類不備という理由で何度も申請書類をリジェクトされちゃったりするんじゃろか。
 物凄く大きい規模のパワハラとか、強要、脅迫って言葉が頭に浮かぶんですけど。

2) ボランティア感覚であって、ボランティアではなかった?
 迂回しているとはいえ、家賃、光熱費、秘書の人件費を文科省が負担していた、もしくは負担しようと提案されていた文書が見つかったらしいけど、このOB、それで「ボランティア」って言葉を口にしましたね。ボランティアをやっている人に謝れ。
 それはともかく、結局、税金を使って、天下り先を探していたんですね。

3) 組織ぐるみで犯罪ぎりぎり
 というわけで、合法かどうか怪しくなっちゃってる点。結局、ここが批判されるべきところかなぁ。
 今後は司法が動くかどうかかな。

で、そのあっせんしたOBが、月二回、週一回の出勤で高額顧問報酬を得ていた点がクローズアップされていますが、これについては、民間企業だし、他の顧問も同じような待遇なら、まぁ、致し方なし。
同一労働、同一賃金で。
このOBだけ待遇が違ったら、どうしてなのか企業側に事情を聞いてみて欲しいけど。

まぁ、今回の天下りあっせんの件だけで、文教協会、文教フォーラム、教職員生涯福祉財団と、外郭団体が3つも名前が出てきてるんだけど、全部でどんだけあるんだろう。
で、どれだけ税金使ってるんだろう。
まぁ、その税金が有意義な使われ方をされていることを祈るしかないのだけれど。

無産が言うな? あ、それを言っちゃあ、おしめぇよ。

【JASRAC】 AI 使えば?


どうにも悪評が止まらない JASRAC ですが、SNS の意見を見ていると、おおよそ不透明なシステムが問題になってるみたいですね。

包括契約だと、JASRAC に管理委託してる曲がテレビで流れていても、ナゼかその著作者に使用料が振り込まれていなかったり、駅の発車メロディーは使用料を徴収しているものの、著作者には1小節程度のものには支払う義務がないと分配されていなかったりとか。
まぁ、SNS での話なので、全部が全部その通りとは限らないけど、徴収と分配に不透明な部分が多すぎなことは確かだと思う。

で、思うのは、もう包括契約なんて不透明なシステムは止めにして、放送局も、ネット配信も、音楽教室も、ライブ会場も、音楽を流す公共の場やシステムは、オンタイムで JASRAC 向けにネット配信して、使用されている曲を AI に判定させちゃえばいいのに、と思ったりする。

AI がどの曲をどれだけの長さ使用されたか判断して、放送局などへの請求、著作者への分配金額のデータまで作っちゃえば、少なくとも、包括契約なんていう不透明で、不平等に思えるシステムにこだわらなくてもいいし、人手も掛からないんじゃないかな。

というかさぁ、音楽教室の件とか、著作者側から「なぜ徴収しないのか」と抗議あって、 JASRAC が動いたなら納得できるんだけど、なんで能動的に動いたかねぇ。
ヘイトを稼ぐと金になる団体でもなかろうに。

【声優】 最近気づいたこと 【演技】


内職仕事の関係で、若手声優さんの音声を一度に聞く機会があって、気がついたこと。

まぁ、内職仕事なもんで、詳細は知らないんだけど、ゲームっぽいのかな? 多分、女の子キャラを選択してストーリーが進んでいくタイプのものだと思う。
登場するキャラがそれぞれ、選択肢が出てくる箇所で、同じような意味合いのセリフを言うような。
そのセリフを数キャラ分、一度に聞いたわけです。

登場するキャラはいわゆるテンプレと言われるようなキャラだったんだけど、物凄く気になったのはテンプレ演技と言われるヤツ。

ちなみに、テンプレ演技自体は悪いことじゃないと思ってます。
今、キャラのほうがテンプレになっているので、これが出来ないとお仕事ないだろうし、いわば基本だろうと。

それよりも、同一キャラ内での演じ分けのほうで、気になる点が多かった。

例えば、元気なキャラの場合、通常の喋りがハキハキしてるのは当然として、落ち込んだときのセリフが別のキャラに聞こえちゃうことが多かった。
どうしてかな? と思って、他のキャラのそのシチュエーションのセリフを聞くと、大体、同じニュアンスになっていて、これ、落ち込んだ演技ではなくて、暗くておとなしいキャラを演じるときの演技なんだということに気がつきました。
逆のパターンでも同様で、暗いキャラが嬉しいことがあってテンション上がると、明るいキャラの演技になっちゃう。
テンプレ演技の応用みたいになっちゃってるわけです。

テンプレ演技って養成所とかで教えてるのかなぁ。
テンプレ演技でも良いんだけど、キャラのキープも教えて欲しいなぁ。
セリフによっては、キャラの違いが分からなくなったりする。
まぁ、キャラ選択して進んでいくタイプの内容なら、プレイヤーが間違えることはないので、実用上は問題ないんだろうけど。

あと、囁き、つぶやきの演技で、安易にオン・マイクになる人が増えたような気がする。
この辺は、PAを使わず肉声で演じる小劇場とかの舞台経験者だと、演じ方が全然違うので、参考にして欲しいなぁ。
そういう状況だと、ホントに小声で演じてたら、お客さんに声が届かないものね。
発声はちゃんとしていながら、囁いているように、つぶやいているように演技しているので。

若手にそこまで望むなって? いや、まぁ、そうですね・・・。
歌を歌ったり、ダンスしたり、ネットの生放送やラジオで忙しいしね。

いわゆるアニソン歌手の引退が相次いでいるのは、レコード会社がアニソン歌手以外の所属アーティストの曲を押し込んでくるのと、声優のアイドル化のために、タイアップできるアニメがなくなってきているからではないかと推測しているワタクシ。
ま、これは別のおハナシ。

【Kindle】 アイコンがジャギジャギ


Android Studio でアプリを開発して、Kindle で実機テストすると、カルーセル(ホーム画面のスライドさせるアイコン群)のアイコンがジャギジャギ。

アイコンの画像を入れている mipmap-なんちゃらフォルダの、どの解像度のアイコンを表示してるのか、各フォルダのアイコンを1個づつ、高解像度のアイコンに入れ替えて試していたんだけど、どうにも上手くいかないので、ネット検索したら、いつもの stackoverflowさんにこんな記述 が。

According to a Kindle Fire development tutorial :
Tip 6: Fuzzy App Icons If you're loading apps through ADB or another method, you may have noticed that the app icons on the home screen are small and fuzzy compared to the apps and books that show up through the Kindle Fire interface. As it turns out, the graphics for apps and media purchased through Amazon are loaded from a web service rather than referenced from the manifest file. So, once you get your application on the Amazon Appstore, and download it via the store, your application icon graphics appear correctly.



まぁ、グーグル翻訳したものを、ざっくりかいつまむと、ADB デバッグしてるときはアイコンがジャギジャギになってると思うけど、Amazon アプリストアからインストールされたものは、Web経由で高解像度アイコンが読み込まれるから心配すんな、みたいなことですかね。

リリースするときに、掲載情報とともに高解像度アイコン(512×512)をアップするのはそのためか。

ひー、何年アプリ作ってるんだってね。