FC2ブログ

最終回その2

TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部

あら、回数少なかったですね。
そのためか、最終回は警察の隠蔽体質に立ち向かう云々とか、またそのパターンかになってしまいました。
もう少しだけ、その捜査手法を含めどうして主人公がそういう考えに至ったを描いても良かった気がする。
エンディングを見るに、続編がなさそうな感じだったし。
それとも、続編は新たなチームと組むのかな。

主人公としては、珍しい嫌われ者タイプだったわけだし、最後まで徹底的に嫌われていて欲しかった。
けど、終盤、みんな理解し始めちゃって、ちょっと残念。
好きじゃないけど理解してるってのは、渡辺いっけいだけで良かったかなぁ。
長年の付き合いで、イヤイヤ理解してる感じは面白かったし。

隠蔽する側だと思われていた西田敏行が、実はお互い納得ずくで主人公を異動させていたというのは意外だったけど。

もう少し掘り下げて欲しいところもあって、続編を期待。


MOZU ~百舌の叫ぶ夜~

ダメだ。百舌のはやにえの位置で、その冬の降雪量が分かるという民間伝承が頭をグルグルする。

本編的には、映像も演出も凝っていて面白かったけど、内容がどうにも逆転につぐ逆転パターンで、頭の悪いワタクシには難しかったことよ。

最終回は派手な爆発シーンと殺し合いもあったし、本領発揮。

最後の最後、ここで池松壮亮が出てきたらホラーよなぁ、と思っていたら、ホラーでした。
ま、season2があるみたいなんで、しょうがないところ。

有村架純は殺さないで欲しかったけどねぇ。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント