ofxPd と openFrameworks

先日から取り掛かっている Pure Data で作ったパッチの MacOSX アプリ化。

元々、 簡単な iOS アプリを Pure Data を組み込んで作ったものの、そういや、iOS 端末を持ってなかったんだった、このまま、MacOSX で動かないものだろうか、という素人の発想で始まっているのでした。

素人なりに検索してみたところ・・・、

iOS と MacOSX では、audio class が違うよ、MacOSX ではopenFrameworks と Cinder が使えるよ、さらに、 openFrameworks なら ofxPd が使えるよ。
ってことで、openFrameworks + ofxPd の組み合わせを試してみることにする。

まずは、openFrameworks のインストール。
http://openframeworks.jp
おお、ちゃんと日本語のサイトだ。ありがたや。

このサイトの「download」ページの IDE setup guide xcode にインストールの仕方が書いてあります。

■■ インストール概略 ■■

1.Xcode にコマンド・ライン・ツールをインストール。
※すでにインストールしてある場合は省略

・ターミナルで、xcode-select --install
もしくは、
・Xcode の「Xcode」メニュー→「Preferences...」→「Downloads」→Command Line Tools のインストールボタンをクリック

2.サイトの「Download」ページに戻って、OSX download openFrameworks for xcode をクリックして、zip ファイルをダウンロード、任意の場所に展開。
※展開した場所が OF_ROOT として参照されるので、分かりやすい場所にしておいたほうが無難かも。

3.Xcode から、openFrameworks のフォルダ(展開したフォルダ名はバージョンによって異なるので省略)内の、example フォルダの中からテキトーに選んで、.xcodeproj ファイルを開いて、Run して確認。
※14/9/30現在、MacOSX 10.8 でのビルド・セッティングになっているので、必要に応じて、「TARGET プロジェクト名」→「Build Settings」→「Architectures」→「Base SDK」を変更する。

ウチの環境が MacOSX 10.7 だったので、「10.8でビルドしたって動くわけないじゃんか、バーカバーカ」とか言われて、顔真っ赤でセッティングを変えたらなんとか動いたので、openFrameworks のインストールは終了。


次に ofxPd のインストール、なんだけど、こちらは英語サイトしかないみたいなので・・・。

github.com/:danomatika/ofxPd

README  の内容をテキトー翻訳。なんか重要そうなことが書いてある気がする。

■ofxPd は、クロスプラットフォーム向けに作られたオープンソースなツールキット、OpenFrameworks のアドオンで、Pure Data のオーディオ環境を走らせるよ。

■ ofxPd を使うには、OpenFrameworks が必要なので、GitHub からダウンロードしてインストールしなさいよ。
Xcode にインストールするには、Mac Developer Tools を使いなさいよ。

■ofxPd のインストールは、OpenFrameworks の addonsフォルダに配置しなさいよ。
openframeworks/addons/ofxPd

■バージョンの古いもの(最新のものでなくステーブルバージョンとか)をインストールしたい場合は以下のような感じで。
git clone git://github.com/danomatika/ofxPd.git
cd ofxPd
git checkout 0062
※0062はバージョンナンバー(= openFrameworks のバージョンナンバーを入れればいいのかな?)

■サンプルは、example フォルダに入っているので、Xcode プロジェクトを開いて、example-Debug スキームを選んで、「Run」しないさいよ。

■新しい ofxPd プロジェクトを作る場合は、Xcode から、「Project」メニュー→「Rename」するのが簡単。
マニュアルでやる方法もあるけどね。

■既存のプロジェクトに ofxPd を追加する方法は、
・Xcode の左ペイン(プロジェクトのファイル構成)を左クリックして「New group」で「ofxPd」グループを作る。
・作った「ofxPd」に ofxPd/src フォルダをドラッグ。
・TARGETS → アプリ名 → Build Settings → Search Paths → Header Search Paths に、
../../../addons/ofxPd/libs/libpd/pure-data/src
を追加。
・TARGETS → アプリ名 → Build Settings → Apple LLVM compiler 4.2- Language → Other C Flags に、
-DHAVE_UNISTD_H -DUSEAPI_DUMMY -DPD
を追加。


てな感じ。

というわけで、git clone した ofxPd を openFrameworks/addonsフォルダにコピーして、openFrameworks/addons/ofxPd/example/example.xcodeproj を Xcode 開いて、example Debug スキームを選択して Run 。
Build Failed・・・。
icon-debug.icns がないと仰る。

うーむ、openFrameworks を安定版、ofxPd を最新版にしたのが敗因か。
あとで入れ替えて、試してみる。

【追記】
試してみました。

まず、ofxPd のバージョンですが、下記 URL でバージョンナンバーを確認できます。

https://github.com/danomatika/ofxPd/releases

今回は、0.7.4 を使ったので、

git checkout 0.7.4

で、上書きしました。

最初、openframeworks/addons 内の ofxPd を直接いじろうとしたんですが、これはNGでした。
git clone した元の ofxPd フォルダで行わないとエラーが出るようです。

で、Xcode から ofxPdExample.xcodeproj を開いて、Run したところ、無事サイン波がウニョウニョしてるもよう。

さて、お次はPure Data のパッチをどう組み込むかですな。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント