cocos2d-x v3.6 + Mac + Eclipse 開発環境構築まとめ

というわけで、Mac の電源を落として外出、帰宅してから Eclipse を起動したところ、問題なく動作中。
一応、開発環境が整ったこととして、新規プロジェクトの立ち上げ手順をまとめておく。

環境:
Mac OS X 10.9.5 (Mavericks)
Eclipse ADT Bundle 版
NDK r10d
Cocos2d-x V3.6

新規プロジェクトの作成 【ターミナル】

cocos new MyGame -p com.mydomain.mygame -l cpp -d /MyProjDir



プロジェクトのインポート 【以降Eclipse】

MyGame/proj.android
MyGame/cocos2d/cocos/platform/android/java



環境変数の設定

プロパティ → C/C++ ビルド → 環境で以下を設定

ANDROID_SDK_ROOT
ANT_ROOT
COCOS_CONSOLE_ROOT
NDK_ROOT



ビルダーの追加

プロパティ → ビルダー で CDT ビルダー にチェック



Android NDK の設定

環境設定 → Android → NDK でパスを指定



ビルド・コマンドの設定

プロパティ → C/C++ ビルド で ビルド・コマンドを設定

${COCOS_CONSOLE_ROOT}/cocos compile -p android -m release



Android Library Update 中に発生するエラー回避
[ 追記 ] 64bit OS を使用している場合。一度、プロジェクトをクリーン、もしくはビルドしてから。

proj.android にある不可視ファイル .cproject の以下の部分を削除

<cconfiguration id="0.1230402123.1377291156">
        ・
        ・
        ・
</cconfiguration>
(164行目から177行目まで)



という設定で今のところは動作中です。

詳細は←右の CATEGORIES から、cocos2d をクリックして、ここまでの素人の悪戦苦闘ぶりをご覧ください。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント