国立大学人文系学部統廃合とか

国立大学の人文系学部・大学院 規模縮小

生産性とかが問題になっているようだけど、うーん、どうなんだろう・・・。

結局、国立大学は、官僚様やお役人様の製造工場にしろってなことなんだろうかね。

もしくは、お役所とツーカーの大メーカーか、補助金貰うようなベンチャーで、医薬品開発とか、宇宙開発とか、エネルギー開発とかするような人材育成機関って感じなんでしょうか。
まぁ、今の政府が経済の建て直しに必要だとしてる重点分野って感じですが・・・。

ちょっと近視眼的な気もしますがね・・・。

読売新聞が、「まぁ、仕方なし」みたいな論調で、記事を書いた記者は理系か文系か想像して和む。



世界同時株安

これがあるから、政府、日銀が積極的にマーケットに関わるのはコワいんだ。
アベノミクスはいくらつぎこんだんだろう。
まぁ、覆水盆に返らずで、回復を祈るしかないけど。

リーマン・ショック一撃であれだけ沈んだんだけど、中国一国の今回はどうだろうか。

こちらも読売新聞で、「アベノミクスで円安誘導→輸出企業の好業績→賃金上昇→個人消費が上向き、の好循環に逆転の恐れ」的なことが書いてあったけど、賃金上昇って物価上昇に追いついたんだっけ? あと、個人消費も先月落ちてなかったっけ? と、腑に落ちない点が・・・。ドサクサ紛れなのかと思わずニヤける。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント