FC2ブログ

チュートリアルが

SNS にクダラナイことを書き込んでは、「いやいや、こんなことをしている場合ではない」という気分に陥って、あわてて生産的なことを始めなくてはと思ったりする今日この頃。
いや、実際に始めることは生産的でも何でもないことなんだけど。
まぁ、そういう気分になって、少しでもモチベーションが上がれば、SNS をやっている意味があるのかも知れない。
というか、そういうある種の後ろめたさをモチベーションと呼んで良いのか?

というわけで、ちょこっと進めてみようかと思った、Audio Unit 制作、「まずはチュートリアルからよね」と思ったんだけど、公式のチュートリアルが古い!
最初に Audio Units のテンプレートを選択して~、とか書いてあるけど、そもそもテンプレートの選択肢に Audio Units がない。
そして、「テンプレートがなかったら、SDK を再インストールするか、最新の Xcode を使ってくれたまえ」とか書いてあるんすよね。
サンプル・コードも、ビルドしてみたら deprecation のワーニングだらけだし・・・。

まー、CoreAudio ならまだしも、Audio Unit はメーカー以外は手をつけないような領域だしねぇ。
※個人の感想です。

またしても、英語→日本語、旧版リファレンス→新版リファレンスの翻訳の壁が・・・。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント