PayPal で

マネタイズが難しいなぁ・・・の、Audio Unit の件。

一番の問題は DAW との相性で正常に機能しなかった場合。
Gumroad や、Ameroad だと、売り切りの形になっちゃうし、もし正常に動かなかった場合、返金処理とか難しいんですよね。

回避するとなると、例えば、試用版で機能限定版とかを作って、入金があったらシリアル・ナンバーを発行するなりして、機能を解放するとかなんですが、まぁ、ワタクシが作ろうとしている物など、限定する機能なんかありゃしない。

逆に、使い始めると30秒づつノイズが入るなんて手もあるにはあるんだけど、なんかその機能を追加するほうが手間が掛かりそう。

というか、シリアル・ナンバー発行っていうところで、サーバー側で色々準備しなきゃならんのよね、多分・・・。
そこまでするかぁ?

というわけで、色々と考えたんだけど、PayPal の Donate (寄付)ボタンはどうだろうかとひらめいた。
基本、無料ダウン・ロードで、気に入ってくれた方に寄付(=開発費用)を募るって感じ。
コレなら UI の一部に Donate ボタンのありか(URL)を仕込めば良さそうだし。

というわけで、ちょっと調べてみたら・・・、なんかネガティブな記事が検索トップに。

投げ銭、おひねり感覚とはちょっと違うかもペイパル寄付ボタン–PayPal Donation–

ううーん、どうしたものか・・・。
人柱になるつもりなら、これはこれで良い題材のような気もするんだけど・・・。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント