TPP


TPPの知財関係の変更が発表になりましたね。

まぁ、自宅警備が主な仕事のワタクシ、あまり関係ないのですが、著作権の保護期間延長 には興味があります。

50年過ぎたので、現在、廉価販売してる映画のDVD、BDなど、保護期間が変更になったときに、「まだ70年経ってませんでした」だったら、値上げするんじゃろうか。
まぁ、これから海外で商売する会社は、保護期間が長くなって嬉しいんだろうけど、ドメスティックな商売しかしていない会社はツラくなるかもしれない。

もうね、円安、TPPと、海外展開しないとどうにもならないような気もするし、政府は中小企業向けに海外折衝の窓口を作って欲しいものなり。
コンサル系が儲かりそうな予感はするけど、同様に詐欺まがいも流行しそうよね。

TPPでも、自力で海外進出ができるような「大手企業」が儲かれば、やがて中小企業にも仕事が回って、景気が良くなるという基本的な考え方があるんだろうけど、まぁ、あと10年は掛かりそうよね。

大手企業の内部留保がどれだけ膨らんだと思ってるんだろう。
まず、内部留保金に対する増税を検討しませんかね。

とはいえ、リーマンショックみたいなことがあると、一撃死の可能性も無きにしも非ずだしねぇ。
痛し痒し。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント