新ドラマその6


サイレーン 刑事×彼女×完全悪女


色々、設定がコミック的よね、と思ったら、コミック原作ですか。
恋愛物とサスペンスが混在している点は新機軸な感じ。
特に恋愛物の「付き合っていることが職場でバレるとヤバイ」的なところは昭和な感じがして一周回って新鮮な感じ。
石立鉄男はでてないの? あ、そう。

サスペンス部分もサイコ物風ではあるものの、アクションもあるし、盛りだくさんな感じですね。

個人的な不満としては、謎の美女が菜々緒なところ。
スタイルは良いと思うけど、謎めいた美女って言われると、素直にうなずけないのよね。
というか、この内容だと、「謎の」のところに重心を置いて欲しいんだけど、謎感がもう1つ少ないような気がして・・・。
今のところ、行動は謎だけど。

あと、相変わらず警察内部のセクト主義というか、メンツというか、その辺の対立構造が描かれていますが、船越栄一郎刑事課長が無能すぎてツライ。
松坂桃李の意見に反対するためだけの役。
捜査に対する、自分の主義とか手法みたいなことで対立するなら良いんだけど、あれ、お前、前に言ってたことと違わね? みたいなところがチラホラ。
せっかく、ベテランをキャスティングしてるんだし、もう少しなんとかして欲しかったです。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント