最終回その1


デザイナーベイビー

ノゾミが、犯人を変えつつ、次から次へと誘拐され続ける展開はちょっとアレだったけど、重量感のあるドラマでした。

斉藤由貴、黒木メイサ、安達祐実の3人のシーンはさすがでした。
この辺は、キャスティングの妙なのか、金に糸目をつけないNHKなのか。

渡部篤郎が、記者に放った言葉も良かったし。
ちゃんと、メッセージがあるってことは大切よね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント