ヒドイ気分


さて、昨日の朝から、一人で飲みに行くとして、昨日24日(クリスマス・イブ)と、本日25日(クリスマス&サラリーマンの給料日の週末)のどちらがヒドイ気分を味あわなくて済むだろうかと、思案しつづけていたんだけど、まぁ、夜が明けた時点で選択肢の一つは消滅し、残る1つもどうやらそれほど良い考えとは思えなくなってきたので、きっといつものようにゴロゴロしながらテレビを見ていることでしょう。

ところで、先日22日に放送された 黒蜥蜴 、キャストも豪華だし、ちょっと期待して見たんだけど、うーむ。

まぁ、舞台を現代に移すのは良いとしても、なんで、ああいう演出にしてしまうんだろう。
青少年向けとしても、ちょっと・・・。

「何度目だ、ドラマ化」という感じはするので、斬新なことをやりたいのは分かるんだけどなぁ。


個人的に、最近の気温差のように、良い気分と悪い気分の差がヒドイことになっている昨今。
テレビ番組の内容くらいは安定していて欲しいもの。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント