一年の計


例年だと、そろそろ物事に優先順位をつけたりして、始動の準備くらいは完了してる時期なんだけど、なんかこう、もうひとつやる気が出ないなぁ。

朝起きて、場当たり的に「あ、今日はコレやらなきゃ」という感じで、計画性が皆無。

あまりにも、毎年、計画通りに進まな過ぎて、本能的に「どうせ」と感じているのかも知れない。
やってもやらなくても同じなら、やったほうが良いと言うし、計画立てても立てなくても、結果が同じなら、立ててみたほうが良いと思うんだけど・・・。

これが、寄る年波というヤツか。
認めたくはないものだな、自分自身の、老いゆえの過ちというものを。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント