稼ぎ時とはいえ


まぁ、特に賃貸関係の不動産業は、この時期稼ぎ時なんだとは思うんだけど、和田アキ子を起用してアプリまで作ってる CHINTAI とか、古い曲の替え歌やオーロラ・ツアー・プレゼントとかやってる いい部屋ネット など、ちょっと意味が分からないCMが多いような気がする。

主なターゲットは、新入学生、新社会人だと思うんだけど、和田アキ子の起用や、古い曲の替え歌などは、親の世代を狙っているかのかしらねぇ。いやいや、どちらかといえば、祖父母の世代じゃないかと。
なんかチグハグな感じがする。

まぁ、儲かっているので、予算を多くつけて、キャンペーンしようっていうのは良いことですが。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント