スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ProTools バージョン・アップの顛末 2


というわけで、こちら の続き。

Pro Tools のバージョン・アップを申し込んだものの、AVID から何のリアクションもないので、サポートに連絡したところ、AVID は物理的な製品(any physical product)は日本に輸送できず、AVID Store では iLok2 を販売できないので、近所のお店で入手してねとのこと。
というわけで、Amazon でポチって、先日、入手。

そして、サポートに「iLok2 、買ったよー。次はどうしたらいい?」と聞いたところ、「iLok License Manager を立ち上げると PT12 の新しいライセンスがあるはずだから、それを iLok2 のアイコンにドラッグ&ドロップすればいいよ」とのお応え。

iLok License Manager を起動する。
・・・、新しいライセンスがない・・・。

「あっれー? ないんすけどー?」とサポートに連絡。
「お前さんの場合、旧版のライセンスを放棄しなきゃダメですなー。するってーと、iLok License Manager で Pt12 のライセンスがアクティベートできるってー寸法よ 」

というわけで、AVID のマイアカウントにログイン。
「ユーザーの製品とサブスクリプション」をクリック。
リスト・アップされている製品の中から「Pro Tools Annual Upgrade and Support Plan」をクリック。

すると、こんな画像↓が出てくるので、ドロップダウンメニューから、バージョン・アップ元の Pro Tools を選んで、送信ボタンをクリック。
AVID_Subscription

でもって、iLok License Manager を起動してみると、あった、あったよ、「Pro Tools with Upgrade and Support Plan」と「Pro Tools Plan」。
iLokLicenseManeger_PTLicense

もう一回、AVID のサイトに戻って、「ユーザーの製品とサブスクリプション」→「Pro Tools Annual Upgrade and Support Plan」を見てみると、Annual Upgrade Plan と、 Standard Support が有効になってました。

「製品詳細とダウンロード・リンク」を表示すると、ダウンロードできる製品のリンク一覧が表示されました。やれやれ。

お、「Additional Value Content include with your software」とかある。また、しばらく遊べそう。

ていうか、プロツールスの表記って、Pro と Tools の間にスペースが入るのね、今さらかっ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。