バージョンが上がっていたので(不正解のもよう)


Cocos2d-x のバージョンがずいぶん上がっていたので、入れ替えてみようかとしたんだけど、あれ? サイトから直接ダウンロードできるようになってる。Git で管理されてたんじゃなかったっけ?

色々なサイトを読んでいるうちに、うーん、Cocos2d-x はバージョン別に残しておいたほうが良さげもするので、サイトからダウンロードしてフォルダを分けようかどうしようか悩むも、まぁ、それほどハードな使い手ではないし、フォルダ構造は違ってるような気がしたので、Git から pull しちゃうことにした。

で、cd ~/cocos2d-x して、git pull してみたんだけど、
error: The following untracked working tree files would be overwritten by merge
と出て、ファイル名がぞろぞろ書き連ねられて、終~了~。

何やら、ファイルを書き換えるか、元のファイルを残してマージするのか決まってないから中止しました、みたいなことらしい。
ちっ、新バージョンに書き換えちゃえば面倒が少ないかと思ったのに。

しょうがないので、ネット検索かけてみるも、StackOverflow さんなどに書いてあることは、どうも、git push のときのハナシらしく全滅。

検索ワードに git pull を追加したら、こちら様のサイト が引っ掛かった。

git fetch origin
git reset --hard FETCH_HEAD


の後、

git pull



したらエラーが取れました。

あとは、Github の Readme に従って、

cocos2d-x $ python download-deps.py



が完了したら、

cocos2d-x $ git submodule update --init



cocos2d-console が 1.5 から 2.1 に上がってました。


って、アレ? Readme を、読み進めたら、『Download stable versions 』って項目があって、リンクをクリックしたら、公式サイトのダウンロードページへ飛んだぞ。
あちゃー、公式サイトからダウンロードするのが、正解だったかー。

でも、改めてダウンロードし直さないのが、不精者の良いところ。

さて、Android NDK も、新しいヤツを入れてみることにするのだった。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント