Android Studio 2.1 で Cocos2d-x を使ってみる【悲しいお知らせ】


というわけで、今週はAndroid Studio と Cocos2d-x 、pd-for-android の開発環境を整備しようとしていたわけでが、とてもガッカリすることが判明。

Android Studio では、Cocos2d-x の cocos new で生成した proj.android-studio を読み込んでも、cpp と h ファイルの編集は勿論、ビルドも出来ないことが判明。
まぁ、ビルドに関しては、Android Studio に Terminal がついているので、cocos コマンドを入力すれば何とかなりそうな気もするんですが、cpp 、h ファイルは新規にプロジェクトを作って別ウィンドウで編集するとかしなければならないみたいです。

うーん、まぁ、確かに考えてみれば、そうなんですけど、これはちょっと使いづらいなぁ・・・。

テストで、cpp を書き変えてみたんだけど cocos compile してから Android Studio で Run しても、実行結果が変わらないんですよねぇ。
そして、Android Studio を日本語化しよう としたんだけど、こちらも起動時にクラッシュするし・・・。

どうにも、これではワークフローってヤツが・・・。
まだまだ、道のりは遠いのであった。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント