結局のところ【Firebase Analytics】


アプリに Firebase Analytics を組み込もうとしてネッツ検索したところ、色々な組み込み方が出てきちゃって、どうしたら良いのか分からなくなったバカモノですが、結局、公式 に落ち着いたもよう。

アプリの build.gradle の dependencies に

compile 'com.google.firebase:firebase-core:9.2.0'

を追加して、

MainActivity に

private FirebaseAnalytics mFirebaseAnalytics;

を定義して、

onCreat() method に

mFirebaseAnalytics = FirebaseAnalytics.getInstance(this);

を書き込めと。

.java のサンプルは こちら
build.gradle のサンプルは こちら

にしてもさ、build.gradle のサンプルでは、

compile 'com.google.firebase:firebase-analytics:9.2.0'

になってるんだよねぇ。
この辺、どうなってるのかねぇ。
core と、analytics の違いが分からない。
一応、公式では core をオススメしているみたいだけど・・・。

あと、こっち を読むと、build.gradle の dependencies に firbase-core を指定するだけでいいのかと思っちゃったよ。
せめて、Available libraries の Service の項目にリンクが貼ってあって、実装方法のページに飛んで欲しいもの。

あと、組み込んだあと、即、機能してるかどうか確認したいんだけど、Google Analytics みたいにリアルタイムで反映してくれないだろうか。1日待たないと結果が出ないのはなかなかツライ。

Android Monitor に

I/FirebaseInitProvider: FirebaseApp initialization successful

と出てればOKなのかしらん?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント