欧米か!(古っ)【Amazon Prime】


なんか、Amazon 続き・・・。
いや、ゴールデン・レトリバーが、可愛くも、いじらしい、Amazon Prime の CM のハナシ。

赤ちゃんがなついてくれないので、家族の輪に入れず、寂しそうなゴールデン・レトリバー。
その様子を見たお父さんが、ライオンのぬいぐるみでご機嫌な我が子が、ゴールデン・レトリバーを嫌がらないよう、ゴールデン・レトリバーにライオンのたてがみを Amazon で注文。
ライオンのたてがみを付けたゴールデン・レトリバーが近づくと、赤ちゃんが手を伸ばして・・・、な、めでたしめでたしなお話に仕上がってます。

まぁ、最初に見たときは、犬の寂しそうな演技(?)がスゴイなと思ったんですが、これ、犬が自分から望んでライオンのたてがみを付けるっていう構図にしないと、Amazon 本社があるアメリカでは、動物愛護団体とかがうるさいんだろーなぁ、などと、別のベクトルで考えちゃったりしたわけです。

で、日本でも賛否両論だということで、ネットの評判なんかを見てみましたが、「犬がのけものされている」「たてがみを買うより、他の家族がかまってあげて」「犬の寂しそうな顔を見るのがツライ」と、うーん、これまた、別のベクトルで皆さん見ているようで・・・。

物の見方は人それぞれで良いと思いますが、ま、Amazon Prime の CM ってのが、大前提なので、CM として成立する中でご意見なさると良かろうと思います。

小説の刑事フロスト・シリーズに、犬を飼っている老人が殺された現場に来た警官たちが口々に「犬が無事で良かった」と言うけど、被害者に同情する者は一人もいないというシーンがありましたが、日本も欧米並みになってきましたかね。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント