新ドラマその6


ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~

もうね、この分かりやすさ大好き。

タイトルから分かるように、築地界隈を中心とした、ご近所探偵的な内容。
近年、テレビ東京が力を入れているグルメ・ドラマ的な要素もあり。

勧善懲悪の分かりやすい内容なので、「探偵」の推理とかはあまりありませんが、主人公、伊原剛志が、舌と行動力でトラブルを解決します。
「料理人としての矜持が~」と、ちょっと長いけど決めゼリフもあり、この枠らしい作りになってます。

構造としては、落語っぽいです。
老舗の料理屋の主人が長屋の長老風で、伊原剛志と柄本佑が凸凹コンビで。
この辺も分かりやすくて、良い雰囲気。

伊原剛志の過去が縦軸になっているんだけど、出し惜しみもなく、長々過去話を引っ張ってテンポが悪くなるわけでもなく、丁度良い塩梅。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント