まぁ、薄々はねぇ・・・。


有吉&夏目の、交際、妊娠報道と、その後の全面否定報道、両方とも、Yahoo ニュースで知ったんだけどさ。

まぁ、ネット・ニュースなんかは、各種報道機関から許可を得て(るよね? たぶん)、ニュース・ソースを明かした上で、転載してるだけなんだろうけど、ネット・ニュースの拡散スピードが早すぎて、どうにも腑に落ちない。

今回のケースで言えば、勿論、有吉と夏目が交際、妊娠、夏目番組降板となれば、ニュース・バリューは高いと思うんだけど、まぁ、タブロイド紙一紙なら、「また、とばし記事か」で済むけど、これだけネットで拡散しちゃったら、真偽のほどはどうであれ、拡散しちゃったことが真実と捉えられてしまうような気がする。

まぁ、そりゃ、ご両人サイドとも、全面否定のコメントを出しているけど、妙な邪推は呼ぶ。
というか、ネット市民の格好の井戸端会議のネタだしねぇ。

ネット・ニュースでは、「○○紙で、こういうニュースを報じていました」、「○○はそれを否定しました」と、事実だけを伝えているのかもしれないけど、拡散元の責任って言う意味で、どうにも釈然としないのよね。
これは、一般のネット掲示板でも言えることなんだけどね。

まぁ、たぶん、今回の件でも、法的措置を辞さないと報道された側が言っているので、もし、裁判沙汰になって、誤報と認定されたならば、報道したニュース・ソース側は何らかの謝罪はさせらることになるんだろうけど、これだけ拡散させた側に責任がないっていうのは、うーん。

まぁ、そういうことに規制を設けて、自由が損なわれるのは本位ではないんだけど。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント