【ADV】音が出るようになった【Google APIs】


しばらくぶりに、Android Studio を起動したら、大量のアップデートが来てた。

で、これまたしばらくぶりに、ADV を使ってみたら、なんと音が出るようになっていた。

これまで、ADV で音を出そうとすると、「その設定じゃ音を出せないんだよねぇ・・・」と言われて、アプリが終了していたので、スクリーン・ショットを撮りたいときなどは、音関係のプログラムをコメント・アウトしなきゃいけなくて、面倒臭かったんだよねぇ。

ちなみに、以前のものでは、サンプリング・レートが 8,000Hz であれば音が再生できていたと思う。誰が使うのか。

Pure Data (Pd for Android) を組み込んで開発をすることが多いワタクシ、これは嬉しい。

以前、設定した ADV でアプリが起動しなかったり、音が出ない場合は、デフォルト設定で新たに作り直してやるだけで大丈夫でした。
以前の ADV は削除しちゃった、やっほーい!

起動も早くなったような気がするし、ありがたや、ありがたや。

つーことは、Android の最新バージョンはADV で、その他は Google Developer Console の「リリース前テスト」にお任せしちえばデバッグ完了ってこと?
いや、たぶん、違うと思う。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント