雑記【SNSのことなど含みつつ】


原発いじめ問題

うーん、これ、恐喝された金額から、てっきり中高生の話だと思ってたら、小学生時代のことなんですね・・・。
横浜か・・・。横浜は広いから、まぁ、ガラの悪いところも多いからなぁ。

にしても、学校と教育委員会の動きの遅さよ。
自殺しないと動けないのか。

大変な目に遭った人に救いの手を差し延べるどころか、いじめて金まで巻き上げる小学生が怖い。
かわいそうとか思わないのだろうか。
こういう、いじめをするような生徒、児童が例外的なんだろうとは思うけど、こういう例があると、結局、情操教育とか役に立つのかという疑問も湧いてくるなぁ。
もう、学校は勉強だけ教える場にしちゃって、カウンセラー置くようにすればいいのに、コスト的にも。

あと、テレビのワイド・ショーで、「親御さんが口にしていたから、子供が影響を受けて~」と、事実確認もしないで、親叩きをしていたコメンテーターがいたけど、テレビでコメントするような「有識者」がそれをやっちゃ、SNSでテキトーな理由をつけて、真偽関係なく、他人を叩く風潮はなくならないでしょうよ。



「NHKスペシャル 終らない人 宮崎駿」で宮崎駿激怒

なんか、SNS界隈でもバズってますね。
バズるの使い方、合ってるのか?

新聞で読んだけど、視聴率9%行ってないらしい。
今は即、ネットに動画が上がるから、ほとんどの人は、動画で見ているのかも知れない。

まぁ、前後の流れもあるので、出来るなら、全部見てから意見を言ったほうがいいかもね。
扇動的な編集じゃなくて、上手く編集された動画を見られればいいんだけど。



「駆けつけ警護」を閣議決定


「駆けつけ警護」って言ってるけど、「応戦」だよね、これ。
まぁ、これまでも、正当防衛は認められてるし、武器使用の範囲が拡大しただけと言われればそうかも知れないケド。

夜の繁華街で、酔っ払い同士のケンカを、警察官が「まぁ、まぁ」と諌めるわけじゃないんだから、訓練、準備不足じゃないか? と言われてる中で、急いで任務に組み込まなくても良かったんじゃ。
ちょうど、派遣する部隊があるから、任務付与してお試し、お試し、って感覚じゃないだろうなぁ・・・。
TPPもそうだけど、結論を急ぎすぎてる印象。

読売新聞の社説 で、『1992年に自衛隊がPKOに参加して以来、人道上の最低限の国際的責務さえ果たせない不正常な状況がようやく是正される。』とあったけど、92年当時のあの騒動の末の採決を知ってて書いてたらオドロキだけど。
当時も、先の安保法制改正と同様、憲法解釈ギリギリって話だったんだけどね・・・。
四半世紀経て、集団自衛権まで認めるようになった現状を考えると、あと50年もしないうちに、もし、先の「フセイン討伐」みたいな事態が起きたら、一緒に爆撃してるかもね、日本。

とにかく、そろそろ、レトリックもいい加減にしないと。


トランプ候補が次期米国大統領に

当選の報から1週間以上経ちますが、色々な情報が錯綜して、これからどうなるか分からない状況が続いてますなぁ。
まぁ、予測がつかないから、どんどん予測が生まれてくるという状況なんだろうとは思いますが。
改めて、米国大統領が世界に及ぼす影響力の大きさを感じさせます。

一方で、まぁ、言ったら、世界情勢が不安定になっちゃうような人を大統領にしちゃう米国国民の心理というのも、かなり切羽詰っているのかもしれないと思ったりする今日この頃。
日本に比べたら、景気良さそうなんだけどなぁ。やっぱり、格差においても、日本より先進国なのかもしれない。

日本も、、「景気はマインドだ!」とばかり、大企業優遇策や、日経平均の企業入れ替えで、数字上は景気が上向いていますが、数字ばっかり上向いても、一般消費者が借金してまで贅沢品を買うわけもなく、実態経済はご覧の有様。
アベノミクスの効果を期待して、高級路線(といっても、たまの贅沢程度だけど)に方向転換した企業は収益減。
日本経済の根幹とも言っていい自動車会社も、ここへ来て、リーズナブルな価格の新車を相次いて発表する始末。
おっと、話が横道に逸れた。

で、トランプ次期大統領の日本への影響なんて話が、テレビでも盛んに特集が組まれてますが、ここに来てトーンダウンした発言を受けて、楽観的な意見も増えてるように見える。
あれ、なんか、前にも見たな、コレ。と思ったら、朴槿恵韓国大統領就任のときと同じ感じ。
何の根拠があったかは知らないけど、「親日政策を採るんじゃないか」と言われていたのが、蓋を開けたらあのザマ。

まぁ、米国大統領選で読み違えてる時点で、予測なんてアテにならんなと思っていればいいんじゃないですかね。
テレビやネットの埋め草。
と、同時に、日本のアナリストの程度って世界的に見てどうなの? と思ったり。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント