ドラマ初回その4


嘘の戦争

あれ、なにこのデジャヴ感、と思ったら、銭の戦争 だった。

草なぎ剛演じる主人公が、全てを奪われ、復讐に転じるという基本路線は一緒なのかも知れない。
銭の戦争が、韓国の原作つきだったので、国産でやり直すのかしら。

銭の戦争も初回、2時間スペシャルだったけど、主人公が全てを失うところを丁寧に追いすぎて、2時間ずっとウツ展開だったけど、今作では早めに関係者を陥れて、復讐に転じ、テンポが良かった。

主人公が天才詐欺師ということなので、もう少し、明るい感じでも良いかなと思いましたが、まぁ、シリーズ的なものであればしょうがないかな。
あと、詐術も、今のところ、ほぼ安田顕に近づくところでしか披露しておらず、他はハッキングして、情報取って脅してただけなので、こちらのほうでも、感心させられるような仕掛けがあると面白くなるかなぁ。

ということで、通常時間枠の次回以降に期待。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント