ドラマ初回その8


突然ですが、明日結婚します

まぁ、王道っちゃー王道なんですけどね。

夢は専業主婦の銀行員に西内まりあ、結婚なんかしたくない、過去に不倫疑惑のあったNY帰りのアナウンサー、山村隆太。

誕生日にプロポーズされると思っていた西内まりあ、予想に反して別れを告げられる。
友達と飲みに行き、酔いつぶれて、友人宅に泊まった翌朝、寝ぼけた山村隆太にキスされるという最悪の出会い。
と、エピソードを拾っていこうかと思ったけど、王道過ぎるので、省略。

最悪の出会い→西内へこむ→山村さりげなく励ます→西内仕事もマジメでいいヤツ→山村同僚の僻みを受ける→西内代わりにキレる→お互い惹かれる→やっぱり価値観合わないわ!
という王道っぷり。

途中、挟まれる女子会内の、いわゆる、女子の本音トークも、どうにも新鮮味がなく。

というか、番組表を見たら時間拡大しててビックリ。
それでいて、終盤、西内まりあが、山村との出会いから、主要なエピソードを回想したりするんですよ。
まぁ、他番組が終って、チャンネルが変わる時間帯ではあったけどさ。
もう、ホント、リソースの無駄遣いにしか思えなくてですね。

初回を見ただけで、あぁ、あのパターンか・・・、って予想がついちゃうのはいただけないなぁ。
あぁ、あのパターンか、を利用して、その予想をどう裏切っていくかが鍵かなぁ。

この辺、乙女ゲー好きの人達の意見を聞いてみたいところでもあるんだけど、こう、予想を全く裏切らず、王道を突き進むストーリーのほうが楽しいのかなぁ。
そうだとしても、西内にどれだけ感情移入できるかに掛かっているような気もするんだけど、今どき、お母さんに憧れて専業主婦になりたいとか言ってる主人公に感情移入できるものなんだろうか。

まぁ、開始早々の、幸せの価値観についての独り語りで、相当、ガッカリしたのは事実。
たぶん、専業主婦になりたい=早く結婚したい主人公を強調したかったんだろうけど。

ラブコメというにはコメディ成分がたりないところがアレなのかも知れない。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント