Swift 所感


ここのところ、Xcode の playground を使って、Swift を触っている。

全部を試すことはないだろうし、まだ始めたばかりなのですが、触ってみた感想など。

・色々できる。
 Cなどの書式でも、(完全互換ではないけど)いけそうな感じもあるし、Swift 独自の書式ならもっと簡素化できるって感じ。
 色々できるのはいいんだけど、どれが最適解なのか分からない。経験かなぁ?

・可読性が良くなる。
 もしかしたら、ここを重視してるのかも知れない。
 Objective-C が冗長だったので、記述は簡単というか短くなるような気がする。

・独自仕様が・・・。
 記述を少なくするためとか、柔軟性を持たせるためとか、色々あるとは思いますが、とにかく憶えることが一杯。
 まだ、文法をやっている段階なのに頭がパンクしそう。これからフレームワークとかAPIとか勉強しなきゃならないのに。


と、まぁ、便利な機能や面白そうな機能が付いているんだけど、まだ、実際にプログラムを始める段階に至ってない。
実際に組み始めたら、またレポートします。
今さらすぎて需要がないとは思うけど、自分が挫折しないために書いとく。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント