憲法改正


安倍自民党総裁の読売新聞のインタビューから、どうも騒がしい。

憲法学者の多くが自衛隊を違憲だと言っているから、憲法を変えるのだ、って、憲法学者が違憲だと言っても、合憲だと言っていたような気がする安保法改正。

自衛隊のやることが、今までと変わらないならお好きに、とも思うけど、どうも、本丸は抑止力を持つところにあるように思えてならない。
抑止力だと、先制攻撃が可能な武力や兵器が必要だからなぁ。

まぁ、あとは経済的には、国内の軍需産業を盛り上げたいと言ったところだろうか。
東芝が原子力産業であんなことになっちゃったし。

自衛隊の軍化→海外での戦闘参加→抑止力保持→軍需産業の活発化の流れかな。
さて、核開発まで行きますかね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント