おひさ


というわけで、固定の読者もいそうにない駄ブログですが、全然更新できずに申し訳ない。

SNSにはちょこまか書き込むくらいの時間があったのですが、いや、どうも、まとまった文章を書く時間が取れず・・・。
いや、無理すれば取れたんだけど、そこまでの気力がなかった申し訳ない。

というわけで、その間何をしていたかというと、内職に勤しんでいたわけです。

うーん、内職があるのは嬉しいんだけど、納期がハッキリしていなくてですね。
それほど急いでないので、こちらの都合でいいですよとは言われて、若干、余裕のあるスケジュールを提示したんだけど、諸々、状況を考えると、そんなにゆっくりやってイイんですかね? という忖度(´▽`) が働いてですね・・・。
一応、そのスケジュールでOKですというお返事は頂いたんだけど・・・。
まぁ、頑張れば残業しないで週に一日くらい休めるくらいのスケジュールでね。

で、スタートしたら、事前にお聞きしてない作業内容が出てきて。
まぁ、どう考えても、こちら対応せざるを得ない内容だったし、そんな手間でもなかったので、いいよんと引き受けたわけです。
実際、大して時間の掛かる作業ではなかったし。

で、まぁ、1~2週間したら、やっぱり納期を早めてくれと。
うーん、出来ないわけではないけどさぁ。休まなきゃいいわけだし。
まぁ、じゃあ、「なるはや」で良いならとお受けしたわけです。
いや、もちろん早くなった納期には間に合う目算はあったんだけど、今後工数が増えない保証がないし。
万一、機材トラブルなんかがあるとね・・・。

まぁ、この辺がクライアントさんが少ない要因かも知れない。
ご同業の方々を見てると、気軽に「大丈夫です。任せてください!」とか言っちゃうもんねぇ。
あれ、ホントにやめてくんねぇかな・・・。

で、やっと本日、一次納品が終ったわけです。
早まった納期の10日以上前に終らせてやったわ。
まぁ、これから山のように修正や要望が返ってくるのは、火を見るよりも明らかなんですが。
だって、大急ぎだったんだもーん。

というわけで、何が言いたいかというと、工数増えたり、納期短縮する場合は、料金上乗せをクライアントさんから言ってくれないかなぁということだったり。
少なくとも、いくら上乗せしたら対応できる? くらいのことは聞いて欲しいナリ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント