最終回その2


刑事7人

うーん、なんつーか・・・。
全シリーズ通して、方向性が一貫してなかったのがどうにも。
まぁ、方向転換することはあるけど、こう、1stシリーズを無しにしちゃいたい感じってのは・・・。

最終回も、せっかく大ボス的な人物を配したのに、直接対決もなく、第三者の女性によって「噛み殺される」って。
大ボスが老人だったので、現実的にはあり得ることかも知れないけど・・・。

最終的に、黒幕が片岡愛之助だったというのも、ちょっとやっつけ感があってですね・・・。

まぁ、機捜の東山紀之が、初動捜査だけでなく、一つの事件の捜査に深く関わるという設定なので、あまり真実味は追求してないのかもしれないので、深く考えるだけ無駄なのかも知れない。

エンディングもシリーズ終了っぽかったし。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント