FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AndroidStudioを3.0にしてみたら


というわけで、こちらの記事の最後のほうに書いたアプリからリンクしていたURLが消滅していた件、リンク先を修正しようとしたら、AndroidStudioを含め、プラグインやらSDKやら、大量のアップデートが来てた。
どんだけ、仕事してないんだっつー。

それで、1日がかりでアップデートを終らせたら、Gradle の設定でエラー。
公式にも、Gladle3.0 での注意点として出てるので、仰せに従って修正。

こちらの解説がカスタマイズしやすかったです。ありがとうございます。

本丸のアプリの修正自体は、URL の変更だけだったので、数分で終ったわけです。

で、ワタクシの検証機、Kindleさんをつないでデバッグしようとしとしたら FATAL EXCEPTON main で、しかも、MainActivity がないよと仰る。マジか。
しょうがないので、AVD (エミュレータ)を使ってテストしようとするも、AVD が起動しないどころか、AndroidStudio を巻き込んでハングするっつー、何からどう手をつけていいか分からない状態に。

1. AVD が起動しない原因
2. Kindle でエラーが出る原因

を突き止めねばならないわけですね。

1 は、おそらくアップデートが原因なので、その辺でネット検索を掛けてみる。
はい、出ました。やっぱり、トラぶったときは 公式 に限る。
ワタクシの開発環境はMac OS 10.9.5 なのですが、最新の IntelHAXM はMac OS 10.10 以降になってますね。
加えて、インストレーション・ガイド に、ターミナルから

sudo /System/Library/Extensions/intelhaxm.kext/Contents/Resources/uninstall.sh


でアンインストールしてからインストールしろって書いてありますね。

とりあえず、上記の通りアンインストールしてから、バックアップ・ディスクから IntelHAXM_6.1.1.dmg を引っ張り出す。
というか、この時点では AndroidStudio と プラグイン、SDK アップデートが、Kindle でアプリが起動しない理由として疑っていたので、ほぼほぼ以前の開発環境にリカバリーしました。

それから、IntelHAXM を再インストール。

こちらも同じく、リカバリーした AndroidStudio2.3 を起動したところ、うーん、Gradle は勝手に最新版の 3.0 にアップデートされてしまう模様。
それでは AndroidStudio をリカバリーした意味がないし、今後のことも考えて、AndroidStudio は3.0で行くことにしました。

Kindle で起動しない問題は置いておいて、AVD を起動。
無事に起動して、修正したアプリも問題なく起動しました。

AVD 問題はひとまず片付いたものの、さて、AVD が起動しなかった理由は

1. OSのバージョンの問題だったのか
2. アンインストールしないでインストールしてしまったからなのか
3. 両方合わせてダメだったのか

という疑問は残る。が、検証しない。また、グズグズになると困る。


さてさて、肝心の Kindle でアプリが起動しない問題に取り掛かるわけですが、その前に、書き換えた Gradle でちゃんと apk がビルドできるかどうかを検証してみる。
できたできた、ぼくにもできた。

で、ちょっと待てよ。
USB デバッグでは上手く行かないけど、この apk を実機にコピーして、インストールしたらどうなる?
で、試してみたところ、正常にインストールできて、起動もしました。

すでに公開中のアプリだったので、ストアからの購入(無料ダウンロード)を試したため、クラウドに残っていたため、再起動させようとすると、「購入品とバージョンが違うから、クラウドからダウンロードするんだもんね」な動作が入り、おかしな動作になりましたが、
クラウドからも削除すると正常な動作に。

おお、これなら! と、USB デバッグを再度試すも、上手く行かず。

うーん、実機とデバッガの設定だろうか・・・。
とりあえず、追跡調査決定。


・・・と、なんだか手間の掛かることやってますが、元々はITさんがリンク切れ上等でURLを放置したから、のような気がしないでもない。
というか、そう思わないとやってられないわー。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。