FC2ブログ

最終回その1


昨日は生瀬勝久のドラマとガルパンを見損ねちゃった・・・。


ユニバーサル広告社 ~あなたの人生、売り込みます!~

短かった・・・。全7回って。

「あなたの人生、売り込みます!」というサブタイトルだったし、商店街の人物一人一人に焦点を当てていく構成かと思ったけど、全7回じゃねぇ・・・。
好きなタイプのドラマだっただけに惜しい。

キャストが豪華だっただけに・・・、と思ったけど、逆に低予算で7回が限度だったりしたのかな? とも思ったり。

最終回は、さくら通り商店街が映画のロケ地候補となってのドタバタ、沢村一樹と和久井映見の恋愛模様もちょこっと描きつつ、ロケ地に決定、俺たちの戦いはこれからだエンド。
戦ってないけど。

まぁ、この枠は年間3タイトルペースだし、12月は特番で埋めていく番組編成なのは理解できるんだけど、ちょっとバッサリやりすぎだったかなぁ。

このタイプのドラマは、最終回を見終わって、登場人物たちのその後の幸せを願うような余韻があって欲しいんだけど、全7回だと中々そこまで掘り下げられなかったかな。
惜しい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント