FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障子紙に養生ボードを使ってみた


先日、障子紙を養生ボードに張り替えてみた んですが、その後の話。

懸案であった、家人からの文句もなかったので、とりあえず、他の障子も養生ボードにしてみました。

張り替えて、約1週間経過した感想。

障子紙に比べて透過率は高いです。
すりガラスよりは家の中が見えないと思うんだけど、まぁ、和紙(に近い素材)に比べると、乳白色の半透明な素材なのでどうしても…。
もちろん、着色されている養生ボードなら家の中が見えることはなさそうだけど、その代わり暗くなりそうだし。

あと、紙よりは丈夫だけど、所詮、養生ボード、緩衝材みたいなものなので、押しつぶそうとすれば押しつぶれます。
で、押しつぶすと、白く跡が残ります。
まぁ、意図せずその力が加わるということは、障子紙なら穴が空いている可能性が高いので、この辺は、多少傷がついても、穴が空かなきゃいいやと思うか、傷がつきやすいのはイヤと思うかで評価が変わりそう。

あと、予想してなかった良い点として、ほんのちょっとだけ防音的な効果があったように思う。
けど、年末なので、いつもより交通量が少ないだけかも知れない。

全体的にちょっと安っぽいかなとは思うんだけど、事実、安いので仕方がないところではある。
まぁ、ホームセンターに行ったときには、他に良い部材がないか探してみるってことですかね。

そういや、先日、ワイドショーのお天気コーナーを見ていたら、大掃除特集で「どんな天気のときに障子の張替えをしたらいいか」ってのをやってたんだけど、コメンテーターがちょいディスり気味に「いまどき、障子なんてあるの?w」とか言ってて、軽くイラっとしましたよ。
コメンテーターって広い知見がある人がやってるものと思ったけど、その人の知っているいまどきの家には障子がないんだろうけど、いまどきの家に住んでいる人ばかりではないだろうになぁ・・・。もちろん、ワタシが住んでいる家もいまどきではないけど。

あ、正解は曇りか雨の湿度の高いときに張り替えると、晴れた湿度の低い日に障子紙がピンと張って良い、でした。
あれ、いまどきは障子紙を張り替えるときに霧吹きしないんだ…。いまどきは。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。