FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタバタしてまして


なんてないことの積み重ねなんだけど、まぁ、胃が痛んだり痛まなかったりして更新できず。
さきほど公開済みだと思っていたエントリーが下書き状態のまま放置されていたことに気づいて公開。


オリンピック・パラリンピック開催中にバレンタインがあったりと、SNSを覗くと、まぁ、ワタシのようなひねくれ者には、心地よいとは言い難い投稿が溢れているので、どうしたもんかと思う今日このごろ。

オリンピックもさっそく下町ボブスレーがどうのこうのと。
プロスポーツなら現在の契約を破棄してでも他の会社と契約したいという場合は、違約金を払って契約解除するの普通だし。
契約内容が分からない時点で騒ぐのもどうかと。

そういえば、今年に入って読売新聞の編集手帳さんの文体が変わったような気がするんだけど、気のせいかな。
以前、体調を崩したというようなことが書いてあったような記憶があるんだけど、交代したんだろうか。
まぁ、今の文体も嫌いじゃないけどね。

読売新聞といえば、フィギュアの団体戦で日本が5位だったことに対して「ガックリ」と見出しに書いて叩かれてましたなぁ。
なんか神経質すぎてイヤ。
記者が見て、選手がガックリしてるように見えたんなら「ガックリ」でいいんじゃないかと思うけど。
記者がガックリして、それを「ガックリ」と書いていたのだとしたら、「お前の感想なんか聞いてねー」って意見も分かるけど。


さて、この年末年始、思い切ってオーディオI/Fを買い替えてみた。
今まで使っていたものが FW 接続で、ドライバのサポートが打ち切られてしまったからでした。
もうね、発売時の「夢のようなインターフェイス」が嘘のような打ち切り方でしてね。

なので、ThunderBolt も信用できない&我が Mac には搭載されていないので、USB接続でドライバサポートを長く続けるメーカーの物をと、MOTU の Ultra Lite mk4 にしようかと思ったんだけど、将来性を考えて Ultra Lite AVB にしました。
USB に加えて、イーサで信号をやり取りする規格 AVB を搭載した機種です。

で、イーサで接続したんだけど、認識しない。
PDFマニュアルを読んだら、AVB は Yosemite 以降で、さらに ThunderBolt を搭載している機種以降じゃないと使えないらしい。
まじか。
まぁ、USBでも使えなくはないのでいいんだけど。
試行錯誤中に OS を Yosemite に上げちゃったり色々しちゃった。
ちょっと不安定なところもあるんだけど、まぁ、とりあえず作業に支障はないので良しとする。


もう一つのわが愛器、SONYのMDR-CD900ST、パーツ交換をしながら使ってたんだけど、長年の間にガワ以外のパーツが余ったので思い切って、ガワを買って一個でっち上げることにした。
楽器屋さんのポイントが残っていたので、ガワだけで3,500円くらいだった。
ハンダ付けとネジ止めで組み上がるもんだと思ってたら、接着剤が必要だとは思わなかった。

で、ついでにプラグをステレオミニ変更してみた。
これが、TRSフォンプラグより当然小さくて、ハンダ付けに難儀する。
この手の作業するたびに、中国やベトナムの女工さんたちに思いを馳せ、尊敬の念を抱くのだった。
タブレットで使えるようにしたくてスペーサー付きのプラグにしたんだけど、残念ながらうちのタブレットには入らなかったのでした。
まぁ、たぶんこれ以上小さいプラグへのハンダ付けはワタシには無理。

そして、使えると思っていたイヤーパッドが思いの外傷んでいて、装着する時に引っ張ったら圧着部が裂けてしまってスポンジがお目見えしてしまったので、アマゾンで互換イヤーパッド179円を注文。
どの程度のクオリティか楽しみ。

色々とパーツをごちゃまぜに使ってみたんだけど、まぁ、確かに音は変わるんだけど、常用しているものとどっちが音がいいかと問われると返答に困る。好みとしか言いようがない。
きっぱりと「音がいい」というオーディオ評論家は、何を持って音がいいと言ってるんだろうか?
そこが分からないと評論家になれないんだろうな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。