FC2ブログ

最終回その1


ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~

映像演出は好きだったけど、ちょっとそちらに引っ張られすぎて、話が複雑に見えすぎたかなぁ。
面倒くさいところは、間宮警視の力を借りて、警察がやってくれちゃったり。
まぁ、話数の都合もあったんだろうけど。

警視のおかげで、あんまり不運な感じもしなかったんだよな…。
感じ方の問題か。

まぁ、いづれにせよ、この枠、もう少しでいいから話数を増やしてくれないかな。
いや、この話数だから、1話あたりの予算があるのかも知れないけど。

というか、NHK(と総務省)、受信料でひと悶着起こしてる最中だけど、なんだかなぁ…、飽きねぇなぁ。


駐在刑事 Season2

こちらも話数少な目。
で、夏から秋にかけてのお話だったり。

最終回は、急に田中美里がマドンナ的なポジションになって、寺島駐在さんが真実に近づくにつれ曇っていく展開。
まぁ、展開的にはてんこ盛りだったので楽しめたけど、急にそんな…な感じはぬぐえなかった。
これも、話数が少ないところの弊害だと思う。

とはいえ、気軽に楽しめたし、人情物だし、続編があるといいな。

今回は、管理官とはあまり和解できなかったけど、続編ではもう少し微妙な関係で描いて欲しいですな。


病院の治し方~ドクター有原の挑戦~

まぁ、この時期に最終回になるドラマは話数が少ないってことで。
というか、1回お休みして、スペシャル・ドラマを放送しちゃう編成ってどうなの?

最終回に、雅俊副頭取が亡くなって、急に経営危機に陥っちゃって、外資系と手を結ぶ医療法人グループのM&Aの話が浮上って、いや、さすがに1話で納めちゃうとさ。
まぁ、ドラマBizらしく、経営の話がメインだったのは面白かったけど。

前院長の協力と県外地銀の融資を得て、危機を乗り切るんだけど、まぁ、爽快感は少なかったかな。
でも、最終回で、院内外の医師たちの協力も得られ、若手局員も成長して、と、一丸となったのは良い話であった。
出来れば、もう少し前の段階で、しぶしぶでもいいから小泉院長の改革に協力して、全員で危機を乗り切る姿勢が見えると良かったかな。

まぁ、なんだ、成功する人は雄弁じゃなきゃダメなんだと思わされることが多くて、勘弁してほしいという気持ちにもなった。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント