シェイクスピアの時代から

TBSテレビ おいしいプロポーズ

月曜日に定例会議があるので、毎週日曜の夜は会議に提出する書類作りに追われ、なかなか身を入れて見ることが出来なかったんですけど、今日は昼間に総集編もあったので、おお、なんか話が分かるよ。

とはいうものの、ストーリー的には目新しいものはなにもないよね。とくに総集編のようにあらすじを追われてしまうと、なにが面白いのかと。
反目しあう2人が、男の失恋、挫折を期に互いに魅かれあうものの、家柄の違いや政略結婚・・・、さらに親が倒れると・・・。
でも、番組を見ると面白いんですよね。脚本の勝利かなあ。
シェイクスピアの時代から物語られる愛ですが、何世紀時代を経ようとも答えの出ない問題なのかも知れませんねぇ。

さてさて、長谷川京子なんですけど、この人の暗い顔の演技はホントに暗いですね。
もしかしたら、実生活では暗い人なのかもしれないと思ってます。
ここが「暗い顔の記号」的な演技になると万人に好かれるようになるのかもと、ふと思ったり。

ところで、サッカーで大盛り上がりの日本列島ですが、今日のプロ野球は面白かったですよ。日ハム×広島、巨人×楽天ともに1点を争う好ゲーム。こっちも盛り上がるといいんですけど。

いみじくも、アッコにおまかせでやってましたが、ほしのあき って食い合わせが悪いんじゃないか。
F組だからFカップ応援団って誰が考えたんでしょう。アッコにおまかせでは「始球式をやった横浜ベイスターズの試合は逆転負けじゃん」という優しい内容でしたが、ホントはオールスター前に40敗以上してるというゲンの悪さ。シーズン100敗もムリじゃない成績。

ほしのあきは、あの年齢にしてあれだけやるというガンバリ感が好きなんですけど、せめてワタクシの応援しているスポーツチームだけには関わって欲しくないという・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント