FC2ブログ

ストーリー的にはね

TBSテレビ 弁護士のくず 第11回

豊川悦司の隠し子(?)村崎真彩の出現で、私生活に潤いが出てきた九頭先生。面白いですね。ほっぺがどんどん赤くなってるし。ネクタイの趣味も悪くなってる。

今日のお話は、急成長中の下着メーカーの女社長と専業主夫の離婚調停。
「素直が一番、お色気二番」とか、親子の会話も楽しい。これがのちのち効いてくるんですけど。
まぁ、「1億払ったら離婚してもいい」など、どこかで聞いたこともある話でしたが、杉本彩がどうにも言われているほど守銭奴に見えなくて、「別れたくなくて無理難題をおしつけてるんでしょ」ということはすぐ分かってしまうのですが、白石法律事務所の面々がどのように決着をつけるのか、九頭先生の活躍が楽しいドラマですからね。
民事なので、白黒はっきりつけるという内容ではありえないので、そこが面白くなってるんでしょうね。

今回の内容は身につまされてしまった。田辺誠一の気持ちも杉本彩の気持ちも両方わかるぞ。いてててて。

杉本彩のセリフ回しはあいかわらず。たまには違った感じでお願いしたいなあ。

楽屋オチ風のお笑い部分は見る人を選びそうですね。ワタシは好きなんですけど。

来週は最終回。フジテレビ 医龍 も同じく最終回ですね。
迷ったあげく、こっちかなぁ。テレ東見ちゃったりしてね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント