FC2ブログ

再放送なら

「大人気ブログのドラマ化!」なんて煽り文句も増えてますが。

ブログとドラマは決定的に前提が違うと思っているので、どうにも見る前からテンションが下がってしまう。
番宣を見なければ楽しめたかもと思ったり。

ブログは、基本的に語り口が一人称で、読んでいるほうもノンフィクションではないかと予想しているわけです。もしくは予想していないわけです。難しいな。
事実は小説よりも奇なりといいますが、嘘かまことか「そんなことがあるんだ」という面白みがあるわけですね。

ドラマは、最後に「このドラマはフィクションです」と謳われるように、作り物であることが前提なっているわけですね。
描き方にもよりますが、なかなか一人称では表現できない。
面白さのベクトルが違ってしまうんじゃないかと危惧するわけです。

まぁ、先入観が邪魔しているとも言えるので、再放送で見てみたら案外面白いのかもしれない。

俺の名前は濱マイク。探偵だ。 と一人称で始まってしまうのもいいんですけどね。
許されるのはハードボイルドだけか。一匹狼の探偵物とかさ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント