FC2ブログ

ドラマ最終回シリーズ その3

というわけで、大物2つの最終回。

離婚弁護士2~ハンサムウーマン
HPを見に行ったら、いきなり機種依存文字が。イヤンな感じ。
~ハンサムウーマン~というサブタイトルと、瀬戸朝香(リンク先は所属事務所のトップページ) の加入によって、コンセプトが明確になりましたね。瀬戸朝香は、イメージがすっきりしてたので、ビックリしました。女優に対する言葉ではないけど、垢抜けたというか。
「ハンサムウーマン」はドラマ中の雑誌名でしたが、最後に「ハンサムウーマン」に対して、天海祐希 が男っぷりを見せていました。うーん、イイオトコだ。佐々木蔵之介 も素晴らしいスパイスっぷりで楽しかったし、「お姫さまだっこ」に対するみんなのコメントにも笑いました。
でも、一番最後のストップモーションは必要だったんでしょうか。次回シリーズへの伏線か、はたまた、もうやらないとの宣言か。

曲がり角の彼女
↑上のドラマのつながりなので色々と大変だろうなあ。視聴者をそのまま「ステイ チューン!」させておかなければいけないだろうし、苦労が偲ばれます。
OLがメインターゲットだと思われますが、一種の「OLが主人公のシンデレラもの」でしたね。
釈由美子 もカワイかったし、お話しも笑いあり、涙ありで良かったと思うんですけどね。オッサンが見るとちょっと気持ち悪い部分もあり。たぶん、オトコの描き方が画一的というか、現実にこんなヤツはいないだろーというキャラばかりだったところだと思うんですけどね。女性が見ても、こんなオンナいねーよというキャラばかりだったのかも知れませんが。
もう少し、人間的な男性キャラがいると良かったなあ。書割みたいなんだもん。
ああ、ときめきメモリアル Girl's Side みたいなもん?

というわけで、最終回シリーズも、とりあえずは終了。
ホントの大物は入手できたら書いてみます。はは、3ヶ月後とかかもねー。
SMAP×SMAPは見られたんだよ。浴衣×浴衣については近いうちに。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント