FC2ブログ

最終回その1

PCの調子が悪いなぁーと思っているうちに最終回の季節に・・・。
取り急ぎまとめて。

バッテリー
横手二中の瑞垣役の川原一馬の「お姫さーん」から面白くなりましたね。
新田東中野球部は松川尚瑠輝頼みなのかと思ったものの、徐々に味が出てきたかなぁ。
森本慎太郎は良い役でした。まだ子役っていうところだしね。

この天才ピッチャーの投げるときの左腕の使い方、特にグラブの返しかたが気になってしょうがなかった。
野球指導は巨人~横浜で活躍した駒田徳広。モデルは誰でしょう。

OP、EDは出色の出来。最終回は、勝負付けず。

きみ犯人じゃないよね?
銭形シリーズも好きだし、まぁ、こんな感じでもいいんじゃないですか。
秘められた記憶が最終回まで思い出せないのはお約束。

金剛地武志の柴田鑑識官も見られたし。
貫地谷しほりの妹役で、元おはガールの小島藤子も元気そうだったし。

ホカベン
こんな未熟な弁護士に弁護されたくないなぁ、という思いが先に立ってしまって感情移入できなかったなぁ。
上戸彩は、まだしばらくコメディ路線でいいんじゃないかと。
北村一輝の怪しげな魅力もなかったし。ちょい残念。
最終回、判決は出ず。

絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~
さて、テーマが良く分からなかった。視点が相武紗季(女性)だったせいか。
この時間で、そうそうSFぽいこともできまい。
全体的に、相武紗季のパワーも、もこみちパワーに負けたような印象です。
佐々木蔵之介は硬軟とりまぜ面白かったです。

おせん
キャストは良かったものの、ストーリーがやっぱり飯食わせて説教のパターンでしたね。
ひそかに森田彩華を楽しみにしていたものの。
鈴木蘭々の方言は実際どうなのか。

パズル
石原さとみが30歳過ぎの英語教師、って無理あるところから始まってますが、そこそこ楽しめたかなぁ。
謎解き自体はくだらない言葉遊びが多かったですけど、トリックじゃなくてパズルなので・・・。
やっぱり恋愛的なものが全く出てこないのは、通して見るにはちょっとツライか。

秘書のカガミ
「やすのめぐ」こと、安めぐみのコスプレ(?)とかムチムチ感を楽しみたい方向けでした。
アクションシーンになるとミニスカートをはいて、最後は必ずキーック! なわけですけど、当然ながら見えそで見えないカット割り。
まぁ、安めぐみ自身、脚線美を誇る女優ではないので、ミニスカートが似合うかどうかはさておいて。
アイキャッチ的鈴木亮平の情報収集シーンもあり。
セクシー娯楽番組ってことで。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント