初回ドラマ

メイド刑事
いやー、チョトこれはムリ。
もっとふざけた感じなのかと思ってましたが、劇中に出てきたとおり「スケバン刑事」へのオマージュ(とか言ってみる)の巻。
わざわざ京都府警の設定なのは、本格的な殺陣を目指してのことかもしれないけど、どうにもこうにも。
アクション自体、おや? な感じなのに、演出がこれまた。

なにより、スカート長が半端なのがよろしくない。


コールセンターの恋人
地味だ。
脚本「中園ミホほか」。「ほか」だったのか?
小泉孝太郎が、案の定、上から目線の物言いで、電話対応をしくじる当たり、これからどう発展させるのか。
腕の見せどころっちゃあ見せどころなんだけど。


官僚たちの夏
ぬぅ。期待してなかっただけに不意をつかれて面白いではないか。
その清廉さを世界に誇っていいと言われていたころの官僚のお話ですね。

髪の長い男性はオールバックにしてほしいところ。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント