FC2ブログ

ドラマ初回#4

あれー、パンダの赤ちゃん、死んじゃったのかー。
まぁ、絶滅危惧種なので子供の生存率は低いんだろうからなぁ。
いや、残念ではあるけれど。



東野圭吾ミステリーズ

案内役が中井貴一とは贅沢ですな。

豪華ゲストで一話完結という構成は好きです。

第一回目は、遺書ビデオを利用したトリックでしたが、「前のビデオと動きまでピッタリ合わせたられんの?」という疑問が残る。
映像化の難しいところですかね。

まぁ、面白さはトリックにあるわけではないので、問題ないんですけど。

今年になって、ホームズポワロ のDVDを見ているんですが、この名探偵たちは前半で早々に解決してしまって、後半では、なぜ事件に至ったかを丁寧に描いているものも少なくない。
このドラマも主題はそちらにあります。



警視庁捜査一課9係

良かった、エンクミちゃん出てた。歌は、もう歌わないんですかね。

畑野ひろ子も帰ってきて、初回は関係者全員出ましたか?

2時間スペシャルってことで、政治家がらみの事件。
係長らしくないセリフもありましたが、捜査は相変わらずノリが良いです。

今後も楽しみ。



ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日

ママで警察官で幽霊の仲間由紀恵と、ママの形見の眼鏡をかけると幽霊のママの姿が見えるその息子が事件を解決するお話し。

形見の眼鏡を掛けると、死んだママの姿が見えるってところだけでも面白そう。
時間帯を考えれば暗い話しにはならないだろう、の前提で。

ママの姿が見えることは、ママと息子の二人だけのヒミツ、なので、警察に真相を伝えるたびに息子が苦労しそうなんですが、そこでグズグズしなければ、面白くなりそうです。

仲間由紀恵は、番宣でバラエティなどにも出てましたが、人当たりがさらに柔らかくなりましたね。

まぁ、子役を使うのはいいんだけど、成長が早くて、続編を期待できないのが難点。
ステップファザー・ステップ とか、続編はないんだろうなぁ・・・。



主に泣いています

原作コミックを知らないんだけど、コレ、ギャグなのか?

コスプレしたりするのはいいんだけど、笑いどころが良く分からない。
というか、笑わせようとしているのかどうかが分からない。

サブカルか? サブカルなのか?

中丸雄一の困惑ぶりと、草刈麻有の早口のセリフには感心するけれども。



リッチマン、プアウーマン

天才肌で独善的なIT企業社長で、資産250億の男に小栗旬、東大理学部にいながら内定がもらえない就職難民に石原さとみ。

前半、金持ちで天才で~、の人物描写で、なんだか満腹感が・・・。
もういいかな、と思ってましたが、最後で、急にサスペンスめいてきました。

さて、石原さとみの正体は? なんですが、今後も、あの金持ちで天才で~、の描写が続くなら、天秤に掛けざるをえまい。


金持ちと貧乏人だと、女性の服選びは入れておかないといけない規則ですなぁ。

で、小栗旬、リッチマンだとカローラには乗らないんだな。レクサスだったけど。
まぁ、普段はバイクで移動とか設定には配慮が感じられる。

どうせなら、カローラを特注カスタムで電気自動車にしてみましたっていうのはどうだったかね。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント