FC2ブログ

最終回、続くの?

確証~警視庁捜査3課

予想外に面白かったです。

9話で泉谷しげる鍵福が逮捕されちゃったのは、ちょっと残念だったけど、新シリーズがあるなら、出所してまた情報屋として活躍して欲しい。

盗犯係の刑事と元泥棒の情報屋とか、考えてみれば、鬼平犯科帳の火盗改めと元盗賊の犬の構造なんですよね。
そういや鬼平に、火盗改めと町方の争いなんてのもあったし、1課と3課の争いも似てないこともない。

空飛ぶ広報室 もそうだけれど、一般にあまり知られていない世界を舞台にすることは、面白いお話にするためには重要な要素だと思う。
反面、下手すると説明的になっちゃって、お話しが死んでしまうこともありますが。

最終回は、国際手配犯・ファントムシャドーが高橋カッツミー刑事の妻、中嶋朋子を『盗む』。
心臓の弱い中嶋朋子を無事奪い返せるかというお話。

公衆電話からの通話の逆探知と、ファントムシャドーのこれまでの逃走の手口から、見事に監禁場所を割り出す高橋刑事。
高額の報酬で盗みを働くファントムシャドーが、なぜ無報酬で宇梶剛士の復讐に手を貸したかまで紐解いて、めでたしめでたし。

そろそろ、逆探知で「○○地区ということしか分かりません」とかいうのは止めておいたほうが良さそげ。
家庭の電話に相手の電話番号が表示される昨今、もうその手は通用しなくなるんじゃないかな。
かかって来る電話が分かっているのなら、デジタルのこの時代、一撃でわかるでしょ。
ちょっとサスペンスの様式美って感じがしてきてます。

中嶋朋子が入院してた病院の事務局長が蛍雪次朗。
え? もったいない。
犯行がらみで、狂言回しになるのかと思ったら、何にもなかった。
こんな使い方もあるんすねぇ。

家入レオの主題歌も素敵。

惜しむらくは、シリアスな場面での榮倉奈々のモノローグとサブタイトル。
新シリーズがあるなら、ゼヒとも改善していただきたい。




さて、長引いているUSBワンセグチューナー問題、EPGなら問題なかった模様。
で、録画された番組を見てみると・・・、音と画がずれるー。
1回停止して、ずれ始めたところを指定してから再生すると直るんですけど、しばらくするとずれる。
うーん、REGZAさんのHDDの容量を増やして、やむをえないときだけワンセグ使うかー・・・。
いや、まぁ、テレビなんか見なくたって死にゃしないんですけどねぇ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント