FC2ブログ

最終回、そういうことだったのか?

ガリレオ

通して見ても、福山准教授の悪魔的天才性が発揮されることはなかったですね。
トリック自体は面白いけど、物理や科学はあんまり関係なかったかと。
あっても波動物ばかりだったイメージで。

恒例の、ピコーンときて、そこらに書きなぐる数式に意味があるとは思えないのは、少々鼻白む。
最終回のヤツは、毒の致死量でも計算してるんでしょうか? それとも、一年放置した毒の変質具合の計算でしょうか?

動機に興味はないと言い放ち、科学的好奇心からトリックを解き明かし、解き明かしたトリックから心ならずも犯人の心情に突き当たり、虚無感を感じる主人公、という構図が一つの妙味だと思うんだけど、今シリーズではトリックよりも犯人の心情に重きを置いていたように思う。
両方のバランスが取れているのが、ベストだとは思うけど、テレビシリーズでは難しいですかね。

最終回での、吉高刑事の「私たちにはなんにもできないんですか」と泣くシーンや、「湯川先生の取説は頭に入ってますからね」のセリフを考えると、今シリーズの主人公は、柴咲刑事からバトンタッチした吉高刑事だったのかも知れない。
まぁ、そう考えれば、福山准教授が、常人には理解しがたい快刀乱麻の活躍を見せて、吉高刑事の存在感が薄くなるようなことがないように配慮したとも取れる。
吉高刑事、確かに成長したし。

ところで、ネットの掲示板などでは、吉高刑事の評判があんまりよろしくなくて残念。
吉高由里子は、個人的に女優に必要だと思っている要素、泰然自若感が半端ないので、好きなんですけどね・・・。
脱ぎっぷりも良いし。

最近では、大島優子なんかが泰然自若としてて面白いんですけど、まぁ、アイドル業もあるので。
ある意味、前田敦子より女優向きなような気もしてるんですけどね。
今シリーズでは、吉高刑事とも共演してましたが、見せ場が少なくて残念でした。

安定感のある面白さではあったけれど、驚きが少なかったのは残念でした。



ガリレオXX 内海薫最後の事件

ついでに。

豪華な出演陣は嬉しかったけど、ガリレオと冠して良いのかどうかは・・・。
完全に捜査物だったし。

冤罪、警察内部の不正、ゲーム制作者の異常心理、って、そろそろ新味が欲しいところ。

出向先での柴崎刑事の孤軍奮闘振りは面白かった。

解決後、貝塚署に戻って落雷、最初の事件発覚のつながりは良かった。

品川刑事の出番は1回で良かったよ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント